自分の意志で、在り方を選択するということ

今日は、色々な方のセッションをしていて
思うことを徒然書いてみます。

サロンに見える方は、基本、何かしら
今の自分に生き辛さを抱えていたり、
問題と思える何かを抱えている方たちが
ほとんどです。

明確に、これを越えていきたい!って
目標を持っている方もあれば、

何となく、漠然と調子が出ないので
何とかしたい、という方もあり、

それはそれでどうしてそういう状況になったのかを
掘り下げていくと、大体フォーカスすべきポイントが
出てきますね。

で、実際そうしたテーマに取り組んでいく中で、
その方が今、どこまで準備ができているかな?
というのが次に問われてきます。

するっとそこを越えてパーッと変わっていく方も
ありますし、

え、ちょっと待って。そこまでとは思ってなかった。
そこから先に進むのはちょっと。。。
とブレーキを踏んで、取り敢えず課題はわかった。
次回までに考えておきます。
という方もあります。

それはそれで、その方の現状への気づきを促した
という意味ではそれでいいのでしょうけれど、

内心、ちょっともったいないかな~
と思うケースもあります。

どんな意識でセッションに臨むのか。

せっかくの機会ですし、
最大限有効に使っていただきたい
という思いは私にもあります。

何か別の状態に移行しようと思ったら、
必然的に、今とは違う在り方を選ぶことに
なります。

それに伴って、今まで支えにしてきた概念とか
思い、気持ちなどを手放して行ったり、

別のものが自分にやってくることを許し、
受け取っていく、という選択をすることにも
なったりします。

今の在り方のまま、状態だけ変えたいというのは
無理でしょうね。

感情解放セッションでは、
自分が何にしがみついているのか、
何を恐れているのか、そういう自分を癒し、

変化していっても良いのかどうか
というところを明らかにし、
ご本人の選択をサポートします。

自分で内観しても、見えてこないものってありますよね。

無意識にも、都合の悪いところを避けて
見ていたり、触れられるのが辛いところは
自分で見えなくしてしまうからです。

第三者だから、おや?ここに何か隠してるぞ?
って気配を読み取って掘り下げていくことができる
ってこともあるわけです。

(私、これ得意なんです↑(^^)

そうして、1人では受け止めがたいものも、
ヒーリングのエネルギーをかけながら
ナビゲートされると、

1人では触れられもしなかったものに
触れて行けたりします。

その方が、長年誰にも言わず、1人心の内に
封印してきたものに、やっと日の光を当てて
癒し、解放していくことができたり、

自分で切り捨て、見えなくしてしまった側面に
直面し、統合していったとき、長いこと
許せなかった人を許せたり。

絶対に無理。今生、これが癒されることは
無いんだろうと思っていたものも、
晴れやかに統合されていくことがあります。

特に、心の奥に深くしまい込まれた思いや
気持ちが吐き出され、表現されたときに、
ものすごく大きな癒しが起こります。

絶対に泣かない!と誓った人が、
泣けるようになった時に訪れる平安、

怒りは絶対に良くないものだと抑圧し続けた人が
ちゃんと怒りを表現できた時に、見ることを避けてきた
ものが見られるようになったり。

切り捨ててきたものをもう一度
拾い直した時に開いていく
新たな世界があるんですね。

そこに、進んでいくことを
自分に許せるのかどうか。

セッションの中では、しばしば
こういうことを問うていきます。

進むにせよ留まるにせよ、
いずれも正しいとか間違いはありません。

ただ、問いを前にして、自分としてはどうする?
ってことを「明確に選択する」わけですね。

留まったとしても、それはそれまで
何となくズルズル来たことの継続ではなくて、
明確な意思を持った選択になるので、
これまでとは違った意味を持つ在り方になるでしょう。

こういう選択を、セッションでは繰り返していきます。

無意識の底に沈んでいた諸々の選択を
意識の光の下に明らかにして、
改めて決め直していく。

選択の棚卸しみたいなものです。

中には、今の自分の在り方の根底に近いところの
選択が覆るときもあり、

そうなると、今見ている世界の意味合いが
ひっくり返ってしまうくらいの
転換が起こることもあります。

ずっと人生の被害者として生きてきたけれど、
実はだれも悪者ではなかった。
と知ったら、恨みも憎しみも怒りも、
その瞬間に吹き飛ぶでしょう。

恨みや怒りをばねに生きてきた人生は、
根本的に変わってしまいます。

そんなことが起こってもいいのかどうか。

核心に近づいていくほどに、
私たちは恐れ、無意識にも抵抗します。

本当に変わっていきたいのなら、
問いに対して受け身で逃げ切ろうとするのではなく、
主体的にチャレンジしてみてください。

準備ができたら、セッション受けに来てね~!
http://healing-gate.com/blog/personalsession/kannjyoukaihousessyon/



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

※2019年10月より、各メニューの内容と価格を改定いたします
詳細は各ページでご確認ください。

●満月の瞑想会
2019年
9月14日(土)17:00~20:00(16:30開場)
10月14日(祝月)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2019年
9月4日(水)、11日(水)、21日(土)、28日(土)
10月12日(土)、16日(水)、30日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座26
「恋愛・結婚にまつわる痛みを完了させて前に進むためのワーク」
2019年
9月7日(土)、15日(日)、25日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座27
「執着を手放して、人生の新たな可能性に自分を開くためのワーク」」
2019年
10月9日(水)、19日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●出張 感情解放ワークショップ&個人セッション in 大阪
10月26日 感情解放ワークショップ 10:30~17:30
10月24,27日 個人セッション

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 被害者と加害者を作ることで逃げているもの

  2. 人生の手段と目的

  3. 抑圧した感情を解放する意義

  4. 同情と共感

  5. 人生を開いていく力

  6. 呼吸とともに、自分を開く

  7. 愛と無関心

  8. 「戒め」の構造と解放

お知らせ

※2019年10月より、各メニューの内容と価格を改定いたします。詳細は各ページでご確認ください。
・・・
●満月の瞑想会
2019年
9月14日(土)17:00~20:00(16:30開場)
10月14日(祝月)17:00~20:00(16:30開場)
・・・
●感情解放ワークショップ
2019年
9月4日(水)、11日(水)、21日(土)、28日(土)
10月12日(土)、16日(水)、30日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00
・・・
●スピリチュアル特別講座26
「恋愛・結婚にまつわる痛みを完了させて前に進むためのワーク」
2019年
9月7日(土)、15日(日)、25日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●スピリチュアル特別講座27
「執着を手放して、人生の新たな可能性に自分を開くためのワーク」
2019年
10月9日(水)、19日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●出張 感情解放ワークショップ&個人セッション in 大阪
10月26日 感情解放ワークショップ 10:30~17:30
10月24,27日 個人セッション

カレンダー

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

おすすめの記事

  1. 癒しの本質

    2017.02.19