自分にかけた呪いを解除する

今日はちょっとおどろおどろしい話ですが、
私たちは人生の中で、色々なものを
呪いながら生きていることがあるな、
と考えることがありました。

親兄弟を呪い、
友を呪い、
家を呪い、
会社を呪い、
商売敵を呪い、
お金を呪い、

そして、
自分自身をも呪っている。

呪うと言っても、
丑三つ時に白装束を着て五寸釘を打つ
みたいな勢いのものから
チッと心の内で舌打ちをする程度まで
様々あるでしょうけれど、

多かれ少なかれ、エネルギー的には
何らかの作用がありますよね。

中でも今日取り上げてみたいのは、
「自分にかけた呪い」です。

これ、結構多いんですよね。

特に鬱傾向のある人には、
必ずと言っていいほどありますね。

無意識にやっているのでしょうが、
たとえば自分なんていない方がいい、
何をやってもダメな奴だ、
死ねばいいのに、などなど、

四六時中こんな言葉が頭の中を駆け巡って
リピートし続けているわけです。

こんな言葉を人から四六時中側で言われ続けたら、
健康な精神の人だって病みますわね。

それを、無意識に延々と自分に対して
やり続けている図って、想像してみてください。

心当たりのある人、結構いるんじゃないでしょうか。

こういうのが「自分にかけた呪い」です。

人からそういう思念を送られると、
何の問題もないはずのところでミスしたり、
うまく行っていたものがとなく滞ってきたり、

なんて具合に調子がくるってしまったという
経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

それと同じように、健やかな状態であれば
問題なくすいすい行くはずのことが、

自分がそんな呪いをかけているものだから、
手かせ足かせをはめられたように
色々なことがうまくいかなくなり、
気持ちも沈んでくるとかがあると思うんですね。

スポーツでも、アウェーの地で戦うとき、
ギャラリーから「やられちまえ~!」
みたいな念が大量に送られてきている試合って、
やっぱりやりにくいでしょう。

逆に、ホームで「頑張れー!絶対勝つぞー!
俺たちがついてるからな!」とかいう
力強い声援がかけられた試合は、

精神的にもものすごく心強いし、奮い立って
素晴らしい力を発揮できたりします。

さて、あなたの心の中で、
「自分」はアウェーの状態でしょうか?
それともホームでしょうか?

これ、とっても大事なことだと思うんですね。

セッションの中でも、しばしばこの
「自分にかけた呪い」が出てきます。

エネルギー的にそういう痕跡が確かに
読み取れるので、本人に確認すると、
いつもそんなことを思ってますって言う。

そう思ってしまう辛さもあるので、
そこはそれで痛みを統合するワークに誘導し、
ヒーリングのエネルギーもかけていきますが、

同時に、自分にかけた呪いも
引き抜いて処理します。

これやると、かなり楽になりますね。

自分でもできるので、セルフワークで
やってご覧になると良いでしょう。

意識の目で自分の体をぐるっと見て、
矢とか槍のようにそういう思念が刺さっているのを
感じたら、それを意識(イメージ)で引き抜いて
高次の愛の光に返してしまいます。

引き抜いた後はエネルギー的に穴が開いているので
命の呼吸をして埋めてやります。

たったこれだけですが、自分でやっても
割とすっきりした感じが体感できたりするので
半信半疑でもダメ元でやって損はありません。

感情解放をセルフワークでやって
どうしても戻ってしまう人とか、
なかなか同じところから抜け出せない人は、

ほぼこういうものを持っているので、
心当たりのある人は解除しながら進めると
いいと思います。

心の中で鳴り響いているこういう呪いは、
鏡の法則を通して、出会う人の口から
同じ言葉を浴びせられる現実を引き寄せます。

それですごくショックを受けて、
自分なんてダメなんだ、って確信を
深めていくのですが、

その人にそう言われる前に、
既に自分の中にその言葉はあったのです。

その人に言わせているのは自分、
というのはそういうことです。

そこで我が身を嘆いて被害者意識に
どっぷり浸っても、何も変わることはありません。

その現実が嫌ならば、
自分にかけた呪いを解くことです。

自分でかけたのだから、
自分で解けるはずです。

解く意志があるならば、ですけれどね。

呪いを解く意志がない人なんているのか
と思われるかもしれませんが、

何らかの罪悪感を感じていて自分を罰する
意識のある人は、自分を苦しめることを
意識、無意識的に続けようとします。

この場合は、その「罪」の意識がどこから来るのか、
その根っこを統合するプロセスが必要になります。

感じることなく頭で考えて答えを出そうとする人は、
しばしばそんなものは自分にないと即答しますが、
自分と対話できてないですね。

いずれにせよ、
自分にかけた呪いを解くということは、
ものすごく大きな転機になることが多いです。

そろそろ「刑期」も満了かな、と思えた人は、
ぜひセッション受けてみてね~!

http://healing-gate.com/blog/personalsession/kannjyoukaihousessyon/



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

※2019年10月より、一部メニューの内容と価格を改定しました
詳細は各ページでご確認ください。

満月の瞑想会
2019年
12月12日(木)19:00~22:00(18:30開場)

感情解放ワークショップ
2019年
11月9日(土)、13日(水)、23日(祝土)、27日(水)
12月7日(土)、11日(水)、21日(土)、25日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座28
「生きる希望と情熱を取り戻すためのワーク」
2019年
11月4日(祝月)、20日(水)、30日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座29
「自身のルーツにつながって生きる底力を取り戻すワーク」
2019年 12月14日(土)、18日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)


詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 混乱し、圧倒されるような感情を統合する

  2. 不誠実な仮面

  3. 許しのワーク

  4. 執着の外し方

  5. 自分をうまく表現できないのはなぜか

  6. 脱皮を恐れる蟹

  7. 「上から目線」の理由

  8. 被害者・加害者のストーリーを卒業する

お知らせ

※2019年10月より、一部メニューの内容と価格を改定しました
詳細は各ページでご確認ください。
・・・
●満月の瞑想会
2019年
11月12日(火)19:00~22:00(18:30開場)
12月12日(木)19:00~22:00(18:30開場)
・・・
●感情解放ワークショップ
2019年
11月9日(土)、13日(水)、23日(祝土)、27日(水)
12月7日(土)、11日(水)、21日(土)、25日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00
・・・
●スピリチュアル特別講座28
「生きる希望と情熱を取り戻すためのワーク」
2019年
11月4日(祝月)、20日(水)、30日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●スピリチュアル特別講座29
「自身のルーツにつながって生きる底力を取り戻すワーク」
2019年 12月14日(土)、18日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

カレンダー

2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

  1. 空間を整える

    2019.11.20

おすすめの記事

  1. 癒しの本質

    2017.02.19