「エネルギーの強さ」とは何か

昨日の記事で「エネルギーの強さ」という話が
出ていたので、これに付随して、
エネルギーの質や効力について
思うところを書いてみます。

一般に、ヒーリングエネルギーは
「強い」方がきっと効果も大きいはずだ
っていうイメージがあって、

これ故に、エネルギーは強い方がいい
という風に思っている方って
結構いらっしゃるのかもしれません。

でも、「エネルギーが強い」って、
そもそもどういうことでしょう?

ヒーリングに使うエネルギーにおいては
ボリュームが大きいとか小さいとかいう
量的な問題だけではなく、

そのエネルギーがどんな質を持っているのか
ということは、量以上に重要なポイント
だと思います。

量的に大きければ効力が高いのかというと、
必ずしもそういうわけでもなく、
質ややり方がまずければ却って
悪くしてしまうこともあるでしょう。

エネルギーの質という要素から見たら、
粗い質感のエネルギーもあれば、
非常に繊細な質のエネルギーもあります。

ヒーリングするときに、
量さえ大きければいいとするならば、
粗いエネルギーをガツンと大量に流せば
一気に癒されていくかどうかをイメージして
いただくと、わかりやすいでしょう。

そういうやり方も時には適している
場合もあるかもしれませんが、

繊細なエネルギーを高密度に一定量
流した方が、ずっと効果的なケースも
多いと思います。

また、実際にセッションするとなると、
どんな質のエネルギーをどのくらい、
どのように(どこに)流すか、という
テクニック的な要素が大きく影響します。

レイキなど、エネルギーをアチューメント
されるときに教えられるのは、
無心で流すときに最大の効果になる
ということが言われますが、

だんだんとエネルギーを流す対象を
深く見ることができるようになると、
様々なサインを自然と「見せられる」
ようになっていきます。

私自身、感情解放セッションのように
カウンセリング形式で掘り下げていって
エネルギーを流すセッションではなく、

施術ベッドに横になっていただいて
エネルギーを流して調整していく
エネルギーヒーリングでも、

体に触れつつ、その方に流れていく
エネルギーを観察しているときに、
体のある部分にあるエネルギーの情報を
逐一読み取って見ています。

たとえばそれが幼少期のわだかまりの記憶
(インナーチャイルド)だったり、
別の人生(過去世)で体験したらしい
いつぞやの時代のある場面だったり、

こんな気持ちでその人生、その時代を
生きていたんだな、という情報に
自然と触れていくんですね。

で、それを見せられるがままに、
じっと見つめていくときに、
その場面のその時の気持ちに
エネルギーが流れていくのです。

だから、見た目には、
今ここに在る体にエネルギーを流している
ようでいて、実はその人の体を通して
別の時空間にエネルギーが流れている
ということもあるんですね。

そういう意識の使い方もある
ということです。

で、そんな風にエネルギーを流していくと、
不思議なことに、今この瞬間の
自分の心と体が軽くなっている。

今ここを生きている私たちは、
まさに無数の時空間の人生、世界に
つながっているのです。

こういうエネルギーの流し方もある一方で、
目の前の対象の割と浅いレベルを捉えて、
そこに思い切り強烈な粗いエネルギーを
ガツン!と流すやり方もあります。

私自身がヒーリングを学び始め、それが
大分こなれたころに仲間たちと探求していた
エネルギーはどちらかというと、
そういう類のものだったと思います。

今ではそういうエネルギーは使っていませんし
より繊細に掘り下げて、ピンポイントで
エネルギーをかける方法になっているので、
当時とは随分と効果も違っています。

だから、「エネルギーが強い」という言葉で
一体何を表そうとしているのか、
というところは少し詰めて精査していく
必要がある表現ではあります。

そんな例の一つとして、
私のこんな体験をお話ししましょう。

以前、ある知人に教えられて
とあるインドの聖者のダルシャンに
行ったことがありました。

この人のは2回ばかり行ったのですが、
ものすごく男性的で、ガツンとくるような
ボリュームの大きなエネルギーだと感じ、
確かに強力だな~という印象はありました。

それからまた別のインドの聖者(アンマ
を知って、彼女のダルシャンに行くように
なったのですが、

アンマのエネルギーは非常に繊細で、
まったくガツン!という感じではありません。

けれども、アンマの姿が会場に現れるのと
同時に、私のハートがす~っと浄化され、
開くのが分かったんですね。

繊細かつ清らかなエネルギーが、
とても深いレベルに沁み通って、
何かしらの変化を起こしているのが
わかりました。

先の聖者のガツンとくる強烈なエネルギー
ではまったく起こらなかったことです。

エネルギーには、その人の意識状態が
そのまま表れます。

だからこそ、
エネルギーワーカーであるならば、
自分自身の意識を整えることは
とても大切なことです。

私もまだまだですが、
日々精進していきたいと思います。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

セッションなどのお問合せはこちらからどうぞ
お申込みフォーム

●4月より新メニュー登場!
正味5時間の解放ワーク「1day集中ディープクリアセッション」
4/30まで特別価格で提供中!4月までにお受けになった方は、5月以降も同価格で受けられる特典付き!

レイキのZoomによる遠隔伝授始めました!

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 4月に大阪でワークショップやります!&アチューメント諸々

  2. 積み重ねていくことの恩恵

  3. 寄り添い、見守るということ

  4. エネルギーを使うこととイメージ力について

  5. アチューメント・ご感想

  6. 魔法の杖を手に入れる

  7. アチューメントあれこれ

  8. エネルギーの相性や裏技など

お知らせ

●「1day集中ディープクリアセッション」
4/30まで特別価格で提供中!
4月までにお受けになった方は、5月以降も同価格で受けられる特典付き!
・・・
レイキのZoomによる遠隔伝授始めました!

カレンダー

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

  1. 聖者の恩寵

    2020.03.25

  2. 悪魔の囁き

    2020.03.24

おすすめの記事

  1. 賢者の石

    2020.01.23

  2. エゴの本質

    2017.10.11

  3. 悪魔の囁き

    2020.03.24