「本当の自分」はどこにいるのか

昨日、東京都知事の小池さんが
記者会見を開き、「感染爆発の重大局面」
との言葉とともに、不要不急の外出を
控えるようにと要請されました。

これだけの強い言葉が発せられたことで、
事態はかなり深刻な局面にきているのだ
という認識を多くの人が持ったと思います。

東京では桜も咲いてきて、これから
宴会は自粛するにしても、静かに花を
愛でたいところではありましたが、
何とも残念なことです。

サロンでもこのところ遠隔セッションが
増えてきていたところでしたが、
今後対面セッションをどうしていくか
と悩ましいですね。

可能な方は、ぜひ遠隔セッションに切り替えて
いただければと思うのですが、環境的に
家にお子さんがいらして難しいとかいう方も
いらっしゃるかもしれませんしね。

今承っている対面のご予約も、
これからご相談させていただくことに
なるかもしれません。

セッションをご検討中の方は、
遠隔でも同じようにできますので、
可能な方は、ぜひ遠隔セッションを
ご検討くださいませ。

コロナ騒動が始まってから、
もうかなりの長きにわたって自粛を強いられ、
私たちの日常は大きく変わってしまいました。

いつ元に戻れるのか、と思いながら
生活するのではなく、もう根本的に、
その考えを改めた方がいいのでしょう。

世界情勢を見ても、これは相当に長期にわたって
みんなで取り組んでいかなければいけないこと
なんだろうと思います。

そんな中で、差し迫って何をするのか
というのを淡々と実行していくのと同時に、
自分がどう在るのかが問われてきます。

サロンにも、もっとこの世界に貢献
して行きたい!というクライアントさんが
たくさんいらっしゃいます。

みなさん、この時代に何かしら、
自分を役立てるために生まれて
こられたのでしょう。

これからは、まさに激動の時代です。

その中に在って、自分の基盤をしっかり持って
いなくては、たやすく荒れ狂う波の中で
自分を見失ってしまいます。

今、多くの方が不安や恐怖、苛立ち、
焦燥感を持って過ごしていると思います。

自身のさざ波だつ諸々の感情に、
自分がしっかりと対処できているでしょうか?

世界に貢献したいというのであれば、
まずは自分自身が自分の気持ちに
対処できなくてどうしましょう?

そしてまた、自分の感情に蓋をして
自分を偽っている状態では、
魂の導きや自身の真のパワーには
触れられません。

蓋をしてバランスをとって強くなる
やり方はものすごく脆いし、

その状態では肝心な時に適切に状況を把握し、
行動することができません。

分厚い手袋をはめて繊細な作業をする
時のことをイメージしていただくと
わかりやすいかもしれません。

本当の強さは、鈍感さによってではなく、
在るがままを感じても大丈夫な心の状態と
器によって生まれます。

ここを勘違いされている方、
多いですね。

泣き崩れたり焦ったり、絶望することすら
厭わず完全に通過することのできる自分
であるとき、それらは脅威にはなりません。

そしてそういう強さは、今この瞬間の自分を
受け入れ、生きることから生まれてきます。

昨日セッションをさせていただいた方から
「自分探し」についてのご質問が
あったのですが、

思うに、「自分探し」をする人は、
今この瞬間の自分が何らかの理由で
気に食わなくて、

「この自分じゃなくて別の自分」
っていうのをどこか遠いところに
探してさまよっている人たち
なんじゃないかと思うのです。

見出すべき自分はここにいるのに、
その自分を受け取ることなく
拒絶しているがゆえに、

自分が本当はどこにいて何をすべきなのか、
自分が何者なのかがわからなくなって
しまっているのではないでしょうか。

そういう人たちが「本当の自分」を見出すには、
外側のどこか遠くに探し求めるのではなく、

自ら受け取り拒否した自分自身に
もう一度向き直り、この自分をしかと味わい、
受け取ることではないかと思うのです。

そういう内的な作業をしないままに
外側にいくら放浪したって、
どこにも自分なんて見いだせないでしょう。

もちろん、旅に出て色々な体験をすること自体を
否定しているわけではありません。

ただ、それをどんな自分で体験するのか?
ってところなんですよね。

先日の、
放棄した自分の人生に戻っていくときに通過するプロセス
でも書いたように、

自分が置き去りにして逃げてきたものを
受け取ることこそが、本当に生きたかった
自分を生きるための不可欠なカギ
だったりするのです。

頭が欲しがるものばかりを受け取ろうとしても、
人生はうまくいきません。

丸ごと受け取って初めて、パズルのピースが
はまっていくんです。

受け取れる力があることを、
自分自身に宣言しましょう。

今この自分がどんな状態であろうとも、
自分が自身を見捨てていかないように。

あなたの中で、力強く芽吹いていく
みずみずしいものの気配を感じられますように。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

セッションなどのお問合せはこちらからどうぞ
お申込みフォーム

●4月より新メニュー登場!
正味5時間の解放ワーク「1day集中ディープクリアセッション」
4/30まで特別価格で提供中!4月までにお受けになった方は、5月以降も同価格で受けられる特典付き!

レイキのZoomによる遠隔伝授始めました!

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 刃に刃で応える前に

  2. 自分をうまく表現できないのはなぜか

  3. 自身を切り刻むより在るがままを生きる強さを

  4. 何を己の在り方の軸にして生きるのか

  5. 自分への不信感と生き辛さ

  6. 自身の在り方をどう選択するのか

  7. 許しのワーク

  8. 子供の気持ちに向き合うために

お知らせ

●「1day集中ディープクリアセッション」
4/30まで特別価格で提供中!
4月までにお受けになった方は、5月以降も同価格で受けられる特典付き!
・・・
レイキのZoomによる遠隔伝授始めました!

カレンダー

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

  1. 聖者の恩寵

    2020.03.25

  2. 悪魔の囁き

    2020.03.24

おすすめの記事