誇り高く生きる

よく、人間の真価というのは、
自分が苦しいときに、何ができるか、
どんな在り方をしているかだと
言われますが、

色々な状況、立場の中で、
並々ならぬ思いをもって、
様々な決断をされている方を見かけます。

常ならぬこの時だからこそ、そんな方たちの
決断や覚悟、心意気のようなものも、
常ならぬ密度をもっているような気がします。

スカスカなものも噴出している一方で、
ぐっと密度のある思いのこもった
素敵なものも、キラリと光って
目に飛び込んできます。

多くの人が、人生最大とも言えるような
危機のただなかにあって、人によっては
生存自体を脅かされるような恐怖を
味わっている方もあるかもしれません。

ある意味、極限状態に近いような中で、
自分の人生にとって何が一番大切なのか、
譲れないものは何で、
手放すものは何なのか、
物心ともに棚卸をしていると思います。

中には、大切だと思っていたものが
強制的に剥ぎ取られていくような
体験をする方もあるかもしれませんし、

全く思いもしなかった
新たな道が突然開けていく方も
あるかもしれません。

禍福は糾える縄の如し

という言葉があるように、
人生、良いことばかりでもないけれど、
悪いことばかりでもありません。

人間の可能性が爆発的に開くのは、
心身の極限状態だと言われますから、

この時期、ひょっとしたら多くの人が
爆発的に何かを開いていくのかも
しれませんね。

こういうことでもなければ、
絶対に選ばなかったようなところに
天職や天命というものがあったりもします。

私自身、10年前に今の仕事に入った時も
そうでした。

体を壊して、それまで天職だと思っていた
仕事が強制終了になり、毎日心も体も動かず、
呼吸もろくにできない中でひたすら寝て、

どうにか体が動くようになって
電車に乗れるようになったころから

もぞもぞとリハビリがてらに
ヒーリングをあちこち習いに行って
必死でやってきたら10年も
続いてしまいました。

でも、今振り返ってみると、
人生が大きく変わるときって、
その前からどこかうまくいっていない
部分があって、でも未練とか何とかで
しがみついていたんですね。

まぁ、機が熟さなければ
動けないというのもあるんですが、
動くときは動きたくなくても動くし、
動けないときはどうやったって
動けないのです。

だから、自分の頭で考えすぎて
動かなくちゃ!って無理に動かさなくても
動きたくないならじっとしてて、
動きたくなったら動けばいいと思います。

誰かはこうしてるから、とか
みんなそう言っているから、
とかいう動機で何かしようとするやり方は、

これまでもそうでしたけれど、
これからはもっとダメになるでしょうね。

成功している人のやり方をまねるのは
成功への近道になると言いますが、
最終的には自分で消化して自身の血肉に
しなければいけません。

オリジナルにならないといけないんですね。

どん底の時も、絶好調の時も
それぞれに味わうべきものがあります。

人生を信頼して、その時々の体験を
味わったらいいと思います。

それが、唯一無二のあなたの人生です。

どんな状態であっても、
自身の誇りと尊厳をもって
生き抜いたらいい。

それらは、厳しいなかでも
曲がらず歪まず、生き抜いていく
力を与えてくれます。

厳しい環境でもしこれがなかったら、
私たちはたやすく自分を見失い、
折れてしまうでしょう。

そのくらい、誇りと尊厳は
大切なものなのです。

自分に正直で居ることは、
その誇りと尊厳を抱き続けるための
非常に大切な要素です。

どこかに偽りがあるとき、
私たちは本当には誇りと尊厳を
持つことができません。

自分を偽っている後ろめたさは、
じわじわと自身の生きる力を蝕み、
人生の充実感や幸せ、ひいては
力を発揮する喜びを奪っていきます。

自分に嘘をつくことに力を注ぐなんて、
辛いし楽しくないのは道理です。

それをとても上手にやってのける人も
いますが、相当に自分を歪ませないと
いけないので、

実は毎瞬、膨大なエネルギーを
その嘘を支え、成り立たせるために
費やしているのです。

だから、この時代を生き抜いていくには、
自分に正直に、誇りと尊厳を持った
生き方を貫くことなんじゃないかと
思うのです。

自分の一番大切な人に、
死の瞬間に、私はこんな風に生きたよ
って誇りをもって言えるようになるには、
どんな風に生きたらいいでしょうね?

真に誇り高く、輝く魂であるように。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********
●セッションなどのお問合せはこちらからどうぞ
お申込みフォーム

●新サイトリリースしました!
https://www.healing-gate.net/
旧サイトhttp://healing-gate.com/blog/は2022年春ごろに閉鎖します
それに伴い、旧アドレスの方も閉鎖しますので新サイトに移行をお願いいたします

命の源につながる誘導瞑想

コロナ&お注射関連のモニターと対策エネルギー設定のお知らせ

満月のオンライン瞑想会
12月19日(日) 17:00~20:00

正味5時間の解放ワーク「1day集中ディープクリアセッション」
特典付き期間限定価格で対面・遠隔ともに受付中!

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. ねじ伏せるべき対象を見る眼差し

  2. ブレない軸を持つために

  3. 再び生まれ直すということ

  4. 自身の本当のパワーへの恐れ

  5. 隙だらけな人の逃げ癖

  6. このままですべてがOKな自分だとしたら

  7. 親と子の学び

  8. お注射に関する考察 その後

お知らせ

●新サイトリリースしました!
https://www.healing-gate.net/
・・・
旧サイトhttp://healing-gate.com/blog/は
2022年春ごろに閉鎖します。
・・・
それに伴い、旧アドレスの方も閉鎖しますので
新サイトに移行をお願いいたします。
・・・
満月のオンライン瞑想会
12月19日(日) 17:00~20:00
・・・
正味5時間の解放ワーク「1day集中ディープクリアセッション」
特典付き期間限定価格で対面・遠隔ともに受付中!

カレンダー

2020年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

  1. 熾烈なる抵抗

    2021.12.2

おすすめの記事

  1. 継続は力なり

    2020.06.21