念珠の浄化

パワーアイテムは
ただ置いり身に着けたりするだけではなく
メンテナンスがとっても大事なのですが、
ついつい忘れがちになりますよね。

私自身は、サロンにおいてある石たちや
そわか数珠やマーラーも、定期的にやる
プージャの時に一緒に浄化するように
しています。

こうすると、浄化のタイミングを逃すことなく
習慣になるので、何かしら、必ずやる
行動の流れに組み込んでしまうのが
忘れなくていいですね。

浄化法も、様々なやり方を何重にも
重ねているのですが、

特に、いつもセッションで身に着けている
そわか数珠は、お香やセージの煙だけ
ではなく、浄化スプレーや塗香、自然塩、
ハルディ(白檀の粉)を塗ってみたり、

水晶やオルゴナイトの上に置いたり、
ベルやチューナー、最近では
シンギングボウルなども使って
念入りに浄化しています。

けれど、使い方が使い方だけに、
それだけやってもどうしても抜けきらない
邪気があって困っていました。

最近のセッションでは単に邪気というよりは
瘴気を浴びるかのような場面も
結構増えてきているような気がするので、
余計に溜まりやすかったんでしょう。

そういうものが蓄積していくと、
物理的な重さだけではなく、
エネルギー的にとても重くなって
しまうのですよね。

とりわけ天竺菩提樹のお数珠は、
使い込んで深みのある飴色に育っていく
感じの変色ではなく、妙にどす黒い、
変な黒さが出てきてしまって
これはまずいな、と思っていました。

それで、アビシェーカの後の残り水に
浸けてみたりしていました。

このアビシェーカの水、
神様の波動が乗るせいか、浄化されたり
パワーチャージされるので、
かなりパワフルな水になるのです。

ただ、お数珠を水に浸けると、
中糸が伸びてしまって緩んでしまうのが難で
以来、あまりやらなくなりました。

あとでそわかさんに聞くと、
お滝行の時に着けているお数珠でも、
そんな風に中糸が伸びるというのは
経験がないそうです。

私のは、天竺菩提樹のお数珠も、その前に
作っていただいた金剛菩提樹のお数珠も、
両方ともそうなってしまっています。

特に、何度か水に浸けた後者のお数珠は
玉5つ分ほども伸びています。

天竺菩提樹のお数珠の方は、
水に弱いというのを聞いてからは
浸けていないのですが、それでも
玉2つ分は伸びています。

いずれにせよ、
完全にお数珠にたまった邪気を浄化するには
水で洗うか、中糸を換えるしかないと
そわかさんに言われたので、
糸換えをお願いしようと思いました。

ただ、今の感じだと月1か、少なくとも
2,3か月に1回は換える必要がありそうです。

でも工房に頼むと2週間はかかるそうで、
その間が問題ですね。

私のお数珠は組房が付いているので、
単に輪っかの糸を換えればいいわけでもないので
自分でやるのは断念しました。

けれど、伸びてしまった分の糸を詰めることは
できそうだったので、しばらくは
伸びたら詰めることで対処することにしました。

で、ふと気づいたのですが、
お数珠の玉がちゃんとくっついて、糸がしっかり
張った状態になった途端、邪気が抜けているのです。

最初のころのぴんとした張りまではいきませんが、
それでも、その状態で一晩オルゴナイトの上に
置いてみたら、前日の感じと全然違う!!!

あれほど何をやっても抜けきらなかった邪気が
すっと抜けてるんですね~。

とっても不思議でしたが、
お数珠の糸がたるんでいるのは、
お数珠そのもののエネルギー的な機能を
損なうことになるんですね。

これだったら、まだしばらくは
糸替えをお願いしなくても
大丈夫そうです。

この邪気の件にせよ、そわかさんには
色々相談に乗っていただきましたが、
とても親身に様々なご提案をしてくださり、
本当に感謝です。(-人-)

品物が素晴らしい、というだけではなく、
こういうアフターフォローもしっかり
してくださるのがまたいいですね。

そろそろちゃんとしたお数珠を持ちたい
という方から、何かパワーアイテムを
新調したい、という方まで、
細かいご要望にも丁寧に相談に
乗ってくださいますので、
そわかさん、お勧めですよ~(^^)

開運数珠ネックレスのそわかのブログ
https://ameblo.jp/sowakajuzu/



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

セッションなどのお問合せはこちらからどうぞ
お申込みフォーム

満月のオンライン瞑想会
9月2日(水) 19:00~22:00

正味5時間の解放ワーク「1day集中ディープクリアセッション」
特典付き期間限定価格で対面・遠隔ともに受付中!

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 未開の領域を拓く

  2. 拡大した意識の領域で

  3. 人を見る目と心の隙

  4. 大掃除 雑感

  5. 魂を洗う旅④

  6. 愛と受容

  7. 我儘とコミュニケーション

  8. コミットメントと意識のポジション