体の力みに関する考察

どこかに余分な力が入っているのは
全体を使えておらず、一部だけ使って
力技で何かをしようとしているとき、
というのは心も体もエネルギボディも
一緒のようで、

何事も、より広い領域を使って
ことを為す方が調和して心地よく、
楽でもあるのでしょう。

先日、ガネーシャ・ギリ先生のヨガのクラスで
とある呼吸法をやったとき、一応合格点の
お墨付きをいただいたのですが、

強いて言えば、体幹に力みがある、
とのご指摘をいただき、体の使い方ド素人の私は
呼吸法をやっていても、力みとかあるんだ~、
しかも体幹に。。。

などと思って新鮮なカルチャーショック
を受けたのでした。

それでは、と思って力を抜こうとしても
そもそもどれが余分な力なのかわからない。

ここかな?とか思って力を抜こうとすると、
別のところに力が入る。

とまぁ、そんな力みのイタチごっこ
になるのでした。

力みがあるから力みを抜こうとする
アプローチじゃだめなんだろうな、
と早々に諦めて、

もっと別のアプローチはないものか、
と思案したときに、
先のことに思い至りました。

要するに、全体を使えていないのだと。

使うべきところを使えていないので、
違うところで補おうとして力みが入り、
一部に負荷がかかっているのだろうと
解釈しました。

ということは、力みを抜くには、
力が入っているところに意識を向ける
のではなく、力がうまく入れられないところ、
眠っているところを見つければいいのかなと。

そういうところって、往々にして
意識が欠落し、抜けているところで、
意識の空白地帯になっています。

セッションやっていてもこういう空白地帯って
よくあるのですが、命の呼吸で全身に
エネルギーを巡らせても、部分的に届かない、
欠落する部分があるのです。

それは、強い感情によってショック状態になり、
固まっているところだったり、

肉体とエネルギーボディがずれているところ
だったりするので、しっかりエネルギーが
巡るように丁寧に対処します。

こういう事実を踏まえると、
認識しづらい体の部分というのは、
そこに何かしらのエネルギー的なしこり
があるということが想像できます。

以前、感情解放のセッションをお受けになった後、
ヨガのレッスンに行ったら、今までできなかった
アーサナがいとも簡単にできてしまった
というクライアントさんがいらしたのですが、

ワークで感情のエネルギーのしこりが
クリアになったので、今まで認識できなかった
体の部分に意識が行くようになり、
できなかったことができるようになった
ということなのでしょう。

私の場合は体幹に力みがあるということなので、
その辺りにエネルギー的なしこりがある
ということになります。

どこだ~~~!?(^^;

意識がしづらいところ、
無意識に避けているところ。。。

そうして見ていくと、
こめかみから後頭部、首筋、喉、肩、
胸の前左側からみぞおちにかけて
確かに力みがありました。

意外に広い範囲に繋がってあるものだな、
と思いつつ、セルフワークして行くと
骨がパキパキ言って、調整されて行きます。

こういうものが固まって張り付いていると、
確かにうまく体は使えませんよね。

ここでまた呼吸法をやって確認してみると、
最初とは全然違った体の使い方に
なっています。

その状態になって初めて、
今まで埋もれていて気付けなかった
別の力みなんかが浮上してきたりします。

こういうところも、心と全く一緒ですね。

意識ができるようになって、
今まで苦しかったり辛かったりしても
それがあまりにも当たり前の
デフォルト状態になっていて気付けなかった
諸々の気持ちにようやく気付けたりする。

今までそれが普通だと思っていたものは
普通なんかじゃなかったんですね。

こうやって、麻痺して感覚が鈍くなっていた
領域が取り戻され、不活性だったものが
活性状態になり、死んでいたものが
生き生きと生を取り戻していきます。

力みのあるところ、しこりのあるところを
辿っていくと、そこにあったのは、
かつてどうしても認めたくなかった
事実による様々な感情でした。

事実を心の中で否定したので、それによって
生じた感情がないことになってしまい、
しこりになってしまったのです。

こういうしこりは、どこか後ろめたさ
のような嫌~な感じになって
その人自身の存在を卑しくさせ、
凛々しさ、誇り高さを汚していきます。

私自身、この感覚が時折生じていることには
気づいていたのですが、これまでは、
うまく捉えられずにいました。

今回、その根っこを思いもかけない
きっかけで捉えられたので、
とてもラッキーでした。

そんなこんなで、色々ワークし、
解放しながらの呼吸法の修正でしたが、
体幹部分の感覚は確かに違ってきて、
まだ修正部分はありますが、
前とは違ったいい感じです。

日常の、あらゆることをきっかけにして
自分を知ることができるわけで、
神秘の扉は、そこかしこにあるのですね。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

セッションなどのお問合せはこちらからどうぞ
お申込みフォーム

満月のオンライン瞑想会
10月31日(土) 17:00~20:00

正味5時間の解放ワーク「1day集中ディープクリアセッション」
特典付き期間限定価格で対面・遠隔ともに受付中!

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 「ちょっとしたたくさんのこと」を積み重ねる

  2. 気の良い場所で朝ヨガな一日

  3. 大地への祈り

  4. 形から心に働きかける

  5. 意識の使い方と「行」

  6. 感情のエネルギーと体癖

  7. 意識に満ちた美しさ

  8. 意識と感情、体のバランス