自分自身に向き合う力

おんなじ言葉を言っているのだけれど、
それを言う人によって、
すっと心に入ってくるときと、
何だか言葉が上滑りして感じられる
ってこと、ありませんか?

よく、クライアントさんなどから、
自分に向き合わなきゃダメですよね!とか
感情を受け止めるんですね!とか
カケラ君の声を聞くんですよね!とか
言われることがあるのですが、

言葉自体は確かにその通りで、
間違ってはいません。

けれども、その言葉の実際の意味を
その方は本当に理解してるのかな~?
と感じることがたまにあります。

自分に向き合うことが何を指しているのか。

スローガンのように、それが大事!
自分に向き合うんだ!と掛け声かけてても
実際の意味がわからなければ
空虚なパフォーマンスで終わるでしょう。

掛け声をひたすらかけていれば
どうにかなるのであれば、
大いに勧めますが、

どれだけそんなことをしていても、
一歩も進むことはないでしょう。

やっているつもり、という
やってる感は持てるかもしれませんが、
意味ないですね。

自分に向き合うって何をすることなのか、
頭でわかっているはずなのに、
今現在できていないのはなぜなのか、

それを実際に読み解いていくことが
自分に向き合うことです。

向き合えない人は、
自分に問い始めるとすぐに
苦しくなったり集中できなかったり
するでしょう。

そうなっている自分に気づいていますか?

自分に向き合うことが大切ですよね!
ってスローガンを言っているときは、
多分気付いてないと思います。

この苦しさを深く見つめていくことが
その人にとっては、自分に向き合うことの
最初のとっかかりになります。

普段逃げているのは、この苦しみですね。
深く問うていくほどに、苦しみの根に
近づいていきます。

この恐怖や痛みから逃げないでいることが、
実戦の力になります。

掛け声だけでは、この力はつきませんし、
掛け声だけの時は、意識が向いている
方向が違うことが、わかるはずです。

最も逃げたい方向に、しかと大地を踏みしめて、
肚を決めて目線をピタリと定めて構えるのです。

ぐっと、意識にかかる圧力が違いますね。

この圧を受けながら、進むべき方向を見失わず、
自分のポジションをきっちり取って
為すべきことを為していく行動のすべてが、
自分に向き合うことです。

わかりますか?

感情を受け止めるってどういうことでしょう?

私のお伝えしている感情解放ワークにおいては、
体感で感情のエネルギーを捉えることを
非常に重視しているので、

まずは感情のエネルギーが
体のどの部分に、どんな体感を伴って
感じられるかを捉えることが第一歩です。

その体感から離れずに、
その感情を心と体で抑圧しないで
体験し、生きるのです。

はらわたが煮えくり返るような激しい怒り、
胸を引き裂くような悲痛な悲しみ、
骨の髄まで凍り付くような孤独、
全身が沸騰するような憎しみや嫉妬
などなど。

生々しいこうした体験を、
私たちの多くは自身から切り離して
概念としてしか生きていません。

そういう体験は、苦しいし辛いので
嫌なんですね。

嫌だと拒絶した感情を生きるという体験を、
再び取り戻すということが
感情を受け止めるということです。

その体験には、概念ではない、
生々しい痛みや苦しみがあります。

それに触れるのだということが、
わかっているでしょうか?

また、
気持ちのカケラ君の声を聞くとは
いかなることでしょうか?

封印したカケラ君の声というのは、
間違いなく、頭で自分が進みたがっている
方向とは真逆の方向の、要するに
「都合の悪い」声です。

だから聞きたくなくて、
普通にしてたら聞けないんですね。

それを聞くって、
どういうことでしょう?

聞いてしまったら、
ものすごくショックを受けたり
不快な気持ちになったり、
進もうと思った方向に水を差されたり
挫かれたりするかもしれません。

そのリスクを冒してもなお
耳を開いて聞くとするならば、

あなたの中でどんな感情が噴き出し、
それを生きるとしたら、
どんな感じがするでしょう?

決して心地良くはないですよね。
苦しいと思います。

その苦しみを引き受けつつ、
なお耳を開いてカケラ君の思いや叫び、
痛みも同時に感じつつ聞くのです。

自分の正義を降ろして、
相手の立っている土俵まで下りて
耳を開いて聞いてくれるから、
カケラ君が心を開いて、
本音を打ち明けてくれるのです。

相手を、自分の都合の良い土俵まで
引き上げて、どうだ自分の方が正しいだろう、
さぁ、同意しろってやるんじゃないんですね。

こんな風に、心と体を張って、
自分自身を体験するから、
自分の真実が開けていく。
秘密が明かされるのです。

それが、自分自身に向き合う力です。

概念だけで、きれいにまとめて
分かったつもりになることは
私のお伝えしているところとは
違います。

このあたり、感情解放ワークに
取り組む方は、よくご自身を振り返って
ご覧になってみてくださいね。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

セッションなどのお問合せはこちらからどうぞ
お申込みフォーム

満月のオンライン瞑想会
11月30日(月) 19:00~22:00
12月30日(水) 19:00~22:00

正味5時間の解放ワーク「1day集中ディープクリアセッション」
特典付き期間限定価格で対面・遠隔ともに受付中!

●年末年始の営業は、年内12月30日まで、年始は1月4日より営業いたします。

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 無価値感、無力感、孤独を抱きしめる

  2. 善良さの陰にあるプライドと頑固さ

  3. 自分の恐れに直面できる胆力を養う

  4. 本音で向き合う

  5. トリック&トラップ

  6. 母子間の苦しみを解放する

  7. 心の奥底の「断絶」と不信がもたらすもの

  8. 人間の優しさの根底にあるもの

お知らせ

満月のオンライン瞑想会
11月30日(月) 19:00~22:00
12月30日(水) 19:00~22:00
・・・
正味5時間の解放ワーク「1day集中ディープクリアセッション」
特典付き期間限定価格で対面・遠隔ともに受付中!
・・・
年末年始の営業は、年内12月30日まで、年始は1月4日より営業いたします。

カレンダー

2020年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

おすすめの記事

  1. 鋼の愛

    2019.03.14

  2. 賢者の石

    2020.01.23