縦横高さと時間の奥

来週31日の土曜日ハロウィンですが、
満月でもあり、10月2回目の満月ということで
ブルームーンでもあります。

またオンライン瞑想会を行いますので、
ご都合の良い方、ぜひご参加くださいませ~!

満月のオンライン瞑想会
http://healing-gate.com/blog/seminner/fullmoonmeditationmeeting/

またお一人お一人のリーディングと
アドバイス&メッセージをお伝えし、
ヒーリングエネルギーを送っていきます。

気づきと、至福のひと時となりますように。

さて。

ふと自分はこの世界をどんな風に
捉えているんだろう?ということに
改めて気づいたきっかけがあったので、
自分の覚書の意味も含めて
書いてみようと思います。

もちろんスピリチュアルな観点からの
話なのですが、

あるとき、私が捉えているその人の中心って
どういうものですか?という質問があり、
それについてどんな風に答えたらいいだろう?
って考えを巡らせた時がありました。

非常に言葉にしにくく、私の個人的な感覚なので
説明もへったくれもないのですが、

少なくとも、肉体の中心、たとえば
丹田とかハートの位置とか、
そういうものではありません。

つまり、縦横高さ時間の次元ではありません。

でも、その人がそこに触れるというか、
繋がると、す~っとその人の様々な存在領域に
一本筋が通る感じがして、心にも体にも
エネルギーが満ちてくるところがあるのです。

でもそれを表す言葉がみつかりません。

また、普段セッションするときに
情報を読み取っているのは、
その人のこの時空間のさらに奥と言っていいのか、
この一点に無数に重なる別の領域の
情報です。

よく、チャネリングをする人が
ラジオのチャンネルを合わせるように、
という表現をされますが、

その無数の領域から、その時のテーマ
となる糸口と同じ情報が含まれているところを
糸を辿るように辿っていくわけです。

だから、私の場合は、パッと何かが見える
とかではなくて、そのラインを自分で
読み込んでいく感じなんですね。

そのプロセスで、ハッと気づきが起こったりして
どこにフォーカスしていくかとかが
導かれて行くわけですが、

とにかく、この時空間に込められている
無数の別の領域が確かにある
という認識があります。

スピリチュアルの様々な勉強を始めたころは、
自分の中から別の人生の情報が鮮やかに
出てくることが非常に驚きで、

特にヒプノセラピーの講座を受けたときは、
今目の前にいる人の奥に、
こんなにも奥深い情報があるんだ!
というのがカルチャーショックでした。

だから、いま貧乏だったり裕福だったり
美男美女、愛嬌のあるなし、様々な境遇が
そのようなものであったとしても、

別の人生では全く正反対のような人生も
その人の中にある。

だとしたら、今自分だと認識している
この自分とは、何なのか。

また、生と死を繰り返す魂の旅路に
触れるにつけ、生きること、死ぬこととは
どういうことなのか、ということを
深く考えさせられ、人生観が大きく変わりました。

また、よく過去世とか未来世とか言いますが、
一般に、今の社会的に合意された時間の
捉え方だと、時間は過去から未来に
流れていくと考えられていますが、

私は、それらは同時に存在していると
捉えています。

だから、今の自分の在り方が変わると、
過去世も未来世も同時に変わってしまう。

その時の自分が持っていた奥の領域が
そっくり別の領域にシフトしてしまうので、
もうそういう過去世や未来世を持っている
自分ではなくなってしまうのですね。

セッションで、その人の中で
拒絶されていた正反対の要素が統合されるとき、
ものすごい気づきのエネルギーがスパークします。

(クリーンヒットの時はそうなりますが、
少しでも抵抗していたりすると、微妙にずれて
強烈なスパークは起こりません)

その瞬間に、大きく奥の領域がシフトして
今この自分に変容が起こるのです。

これこそが魂の錬金術だと
私は思っているのですが、
いつ見ても、その瞬間は心が震えるような
感動を覚えます。

そういう、魂のスパークするような瞬間に
いくつも立ち会っていると、過去世や未来世
といったレベルではなく、何となく
別の領域を捉える意識も徐々にですが、
育ってきたような気がしています。

その意識の延長線上に、
冒頭の「中心」の感覚が現れてきたわけですが、
この「中心」と、今その人が感じ取る中心が
どうなっているのかは、セッションではかなり
重要なチェックポイントになっています。

両者の間に、ペタッと皮が被さったような
感覚があったり、異物が感じられる時は、
対処項目になってきます。

正直、奥の領域が実際のところ
どうなっているのかは
私にはわかりませんし
自分がどうやってそれを捉えているのかを
説明もできないのですが、

捉えているものへの気づきによって、
導かれるように導かれて行くと、
良い感じで調和に向かうので、
まぁ、有効なんだろうと思っています。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

セッションなどのお問合せはこちらからどうぞ
お申込みフォーム

満月のオンライン瞑想会
11月30日(月) 19:00~22:00
12月30日(水) 19:00~22:00

正味5時間の解放ワーク「1day集中ディープクリアセッション」
特典付き期間限定価格で対面・遠隔ともに受付中!

●年末年始の営業は、年内12月30日まで、年始は1月4日より営業いたします。

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 今この瞬間を深く読む

  2. 今の自分と昔の自分

  3. この世界に、何を送り出していくのか

  4. 何のために学んでいるのか

  5. 些細なサインに応答する

  6. ブレない軸を持つために

  7. 大地への祈り

  8. 耳の痛い言葉、理不尽な言葉、グサッとくる言葉

お知らせ

満月のオンライン瞑想会
11月30日(月) 19:00~22:00
12月30日(水) 19:00~22:00
・・・
正味5時間の解放ワーク「1day集中ディープクリアセッション」
特典付き期間限定価格で対面・遠隔ともに受付中!
・・・
年末年始の営業は、年内12月30日まで、年始は1月4日より営業いたします。

カレンダー

2020年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

おすすめの記事