よからぬ存在の囁きを退ける

感情解放のセッションを長年やってきて、
その延長線上で今では悪魔祓いや除霊、
宇宙人との交渉事みたいなことまで
やるようになっているのが自分でも
とっても不思議なのですが、

自分の心の内に浮上する様々な感情って、
実は自分だけが原因なのではなく、

結構自分以外の外部から操作されている
要素も大きいのだな、というのを
最近とみに感じています。

自分の感情には自分で責任を持つ!
というのが感情解放ワークの基本姿勢
ではあるので、

こう言ってしまうと
責任転嫁の逃げ道を作ってしまうようで
あまり気は進まないのですが、

それでも無視できないほどに、
やっぱり厳然としてそれはある、
と今では思うようになりました。

自分以外の何者かに吹き込まれ、
誘導されている感情や思念がある
と言うといかにも気持ち悪いのですが、

そういう情報をお伝えすることで、
いたずらに恐がらせようと
しているのではなく、

操作されようとしている場面で
どっぷり不穏な感情に浸り、引っ張られる前に
気づいて距離を取るきっかけになればいい、
と思って書いています。

人間、追い詰められた状況で、
思い詰めてしまうことが
あると思います。

でも、ちょっと待って!
本当にそれしかないっていうのは
真実なんだろうか?もう一度考えてみようよ、

って、立ち止まって仕切り直してみることで、
変な方向性に向かうことを
回避できるときもあると思うのです。

実際、セッションに出てくる
様々なストーリーの中で、

実際には他に道があるにもかかわらず、
不安感や切羽詰まった閉塞感を
わんさかかきたてられ、錯覚させられて、

過去世のストーリーなんかでは
冷酷、かつ残虐な人間となって
多くの人を裏切り、殺し、憎まれるような
人生街道をまっしくら、悲惨な最期を
遂げる、というパターンも出てきたりします。

そういう人物の心を深く掘り下げていくと、
よからぬ存在が心にネガティブな感情の種を植え、
せっせとそれに水や肥料を与えるように
煽り建てているのを見つけたりするのです。

おいおい、なんてことしてくれるんだ!
って感じですが、

よく漫画とかで、悪いことするキャラの
目が異様に光ってピッカーン!とか
なっているのって、まさにそういう状態を
うまく表してるんですね。

顔つきも、普通の人間じゃなくて、
本当に悪魔や魔物とか、そういう存在を
連想させるような姿に描かれるのは、

昔から私たちは意識、無意識的にも
そうした存在に乗っ取られている人間
というのを知っていたことを
意味するのではないかと思います。

最近、おかしな言動をする人が
一昔二昔前に比べてものすごく増えてる
気がするのですが、

もちろん、いつの時代もそういう人はいるし
珍しいことではないのだけれど、
それにしても今はその質と量が桁違いでは?
という気がしてならないのです。

そういうよからぬ存在の活動が
今の時代ってかなり活発になっている
ように思うのですよね。

セッションでは、
入り込んだそういう存在を
色々やってご退出いただくのですが、

抜けた途端に、それこそ
「憑き物が落ちたように」というのを
地で行くように、

まるで夢から醒めて別人になったが如く、
穏やかで明晰な意識を持って正しい行いをし、
親切で周囲にも好かれ、頼りにされるような
人になるんですね。

当然、悪逆非道で悲惨な最初のストーリーは
解消され、幸せな一生を送るストーリーに
シフトしていきます。

よからぬ存在は、私たちの心に
芽生えた小さなネガティビティを
見逃しません。

そこに引っかけて入り込み、
焚きつけて行くんですね。

だからこそ、
自分の心に浮上したネガティブな感情を、
自分でしっかり受け止め、統合できる
ということが、とても重要なのです。

それができれば、
奴らにコントロールの隙を与え、
人生を狂わされる悲劇に陥らずに
済むのです。

奴らは、私たちの悲劇や苦しみが大好きです。

視野をものすごく狭くさせ、
良好な関係を断ち切って孤立させ、
思い詰め、誰も自分を助けてくれない、
もうダメなんだ!とか思わせます。

判断を狂わせ、痛みを大きく感じさせ、
混乱と不安で平常心を奪っていきます。

そうして、猜疑心や絶望感で一杯にして
破滅の道へと高笑いとともに
導いていくのです。

奴らの手口を知りましょう。

そして、自分の気持ちをしっかりと
受け止め、彼らのコントロールの気配を
捉えた上で、

お前たちが吹き込んだ
その思いは真実ではないことを知っている。
いくらそんな言葉を囁いても無駄だ!
と言ってやりましょう。

そして、自分の中心に意識を向けて、
自身の真実にグラウンディング
するのです。

そういう存在に振り回されるのは、
結局、自分が自身にしっかり繋がっておらず、
隙だらけだからなんですよね。

コロナ禍で、気弱になったり
イライラしている人もあるでしょう。

でも、変な方向にもっていかれないように、
こういう時期だからこそ、自分との繋がりを
深めていきましょうね。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

セッションなどのお問合せはこちらからどうぞ
お申込みフォーム

満月のオンライン瞑想会
4月27日(火) 19:00~22:00
5月26日(水) 19:00~22:00
6月25日(金) 19:00~22:00

正味5時間の解放ワーク「1day集中ディープクリアセッション」
特典付き期間限定価格で対面・遠隔ともに受付中!

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 善意の裏にある動機

  2. 過去世についての個人的見解

  3. 人生を導く大きな力とパラダイムシフト

  4. 不当に得たものの代償

  5. 自分を信頼するが故の自信

  6. 失望される心の痛み

  7. 自身の在り方の責任と解脱について

  8. マウンティングしてくる人の心理

お知らせ

満月のオンライン瞑想会
4月27日(火) 19:00~22:00
5月26日(水) 19:00~22:00
6月25日(金) 19:00~22:00
・・・
正味5時間の解放ワーク「1day集中ディープクリアセッション」
特典付き期間限定価格で対面・遠隔ともに受付中!

カレンダー

2021年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

おすすめの記事

  1. 悪魔の囁き

    2020.03.24

  2. 霊性の種

    2020.04.30

  3. 甘えと依存

    2020.01.17