ブログについて

2つのミラーサイトと元ブログ

「しろいはね くろいはね」というブログは、KOUがヒーラーとしての歩みを始めた2009年10月から始まりました。

最初は同タイトルのgooブログを主体にしていましたが、数か月後にアメブロで「彼方より吹く風、湧き上がる泉、約束の地」のタイトルで同じ内容の抜粋を記したブログを始めます。

さらに2011年のある時期にはヒーリングゲートのサイト内にwordpressでブログを設置し、これをホームにします。これ以後、gooブログとアメブロの投稿は、2016年9月から再び全文を記載し始めるまで抜粋のみで続けられ、現在に至ります。

アクシデントの発生

こうしてこのブログは一日も欠かさずKOUの探求を記録してきましたが、2016年10月8日の朝、ブログのカスタマイズ中にこれまでの投稿記事とフォーマットがすべて消えてしまうというアクシデントが起こりました。

あらゆる手を尽くして復旧を試みましたが、運の悪いことにとっていたバックアップも使えず、望みは絶たれました。断腸の思いでしたが、データベースもすべて消して、一から再出発をすることになりました。

現在の記録は、ここから始まった第2次ブログです。

拙い歩みながら、このブログを本当に大切に思って下さった読者の方もいらして、とても素敵なメッセージをいただいたので、ご本人の許可をいただいてこちらに掲載させていただきました。

→過去のブログを愛してくださった方が寄せてくださったメッセージはこちら。

タイトルの「しろいはね くろいはね」の由来

よく聞かれるのですが、不思議なタイトルですね。これは、KOUがヒーリングの世界に飛び込んたばかりの頃、瞑想中に現れたあるビジョンに由来しています。

2009年5月にレイキの伝授を受け、その年の秋にはエネルギーヒーリングの基礎となるヒーリングのセミナーで、毎週新しいエネルギーを受け取り、テクニックを吸収していた頃のことです。

ある晩、瞑想していたら、突然、後ろから見た天使の羽のようなものと、中央には柱、そしてそれに絡まる2本のラインという不思議なビジョンが現れました。そして、その羽と柱の下から光が降りていて、「KOU」という文字を照らしていました。

何とも不思議なビジョンを見たものだと、それが一体何なのかはわかりませんでしたが、しばらくした頃、ヒーリングの勉強のために読んでいたある本の中に、まさにその図形が載っているのを見つけました。

それが「カドゥケウスの杖」というものでした。

カドゥケウスの杖(出典:Wikipedia)

カドゥケウスの杖(出典:Wikipedia)

瞑想中に見た私のビジョンでは、なぜか左の羽が黒く、右の羽が白でした。このブログのタイトルはここから来ています。

未だになぜこんなビジョンが見えたのか、なぜ左右の羽の色が違うのかなどはよく分かりません。色々な解釈はできると思いますが、頭では考えず、疑うべくもないインスピレーションによってはっきりとその答えが分かるまでは、分からないままでいようと思っています。

最近の記事

  1. 感情解放ワーク

    人生の取説と設計図のあるところ
  2. 体験者の声

    特別講座⑭「親離れ、子離れと自立した関係性のため…
  3. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/8)ご感想
  4. 体験者の声

    中央アルプス(KAGAYAさん)
    第406弾 無料遠隔ヒーリングご感想
  5. 感情解放ワーク

    「私にできることは何もない」という思いの根っこ
  6. 感情解放ワーク

    気づかせていただくご縁
  7. 感情解放ワーク

    ハートの声を聴ける自分で在ること
  8. 無料遠隔ヒーリング

    第407弾 無料遠隔ヒーリング
  9. 感情解放ワーク

    尽きることのない愛の泉を抱いた自分として
  10. 日々の気づき

    本当に望むことを望み、求める
  11. 感情解放ワーク

    「自分は逃げている」と認めることへの抵抗
  12. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告

おすすめ記事

  1. 体験者の声

  2. 感情解放ワーク

  3. 霊性

  4. 日々の気づき

  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質