スピリチュアル特別講座⑧「内なる神とのつながりを取り戻す」


【日時】
2018年
2月12日(祝月)、21日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

【会費】  20,000円

【定員】  4名

【場所】
スピリチュアルヒーリングサロン ヒーリングゲート

〒135-0034   東京都江東区永代2-23-1 内山ビル302号室
 最寄駅 地下鉄東西線または大江戸線 門前仲町駅徒歩5分

********************

今回は、深く自身の本質とつながっていくことを
テーマとしたいと思います。

日々サロンに見えるみなさんを拝見しながら、
深いところで自身や内なる神を信頼できず、
それが色々なところに影響を及ぼしている
ことを最近、良く感じるようになりました。

たとえば、私は常々自身の感情の責任を
取ることをお伝えしてきていますが、
もしそうしてしまったら、自分が潰れてしまう
と感じている方も多くいらっしゃいます。

安全に、潰れないやり方があるのだと
教えられても、そうした方は、どこかで
自分にはできないだろうと感じてしまって
結局それを確信する現実を実現してしまいます。

そうして自身の感情の責任を取れずに
責任転嫁などする一方で、
どういうわけかあらゆることを自分一人で
抱え込もうとしたりするのです。

一見矛盾するこうした在り方が
なぜ起こって来るのか?

私はそこに、
「自身の人生を導く大きな力への拒絶」
を見て取ります。

この力を「神」と表現してもいいのですが、
これはいかなる宗教の神でもなく、
すべての人の中にいるリアルな内なる神
のことです。

逃避する一方で抱え込む人は、
表面的に、あるいは意識的に内なる神を
拒絶しているがゆえに、この世界への
信頼を感じることができません。

自分が大きな力によって生かされ、
支えられていることを実感できないので、
必然的に自分一人の「我力」で
頑張らなくてはなりません。

けれど、「我力」でできることには
必然的に限界があり、次々にやってくる
難題を抱え込んで潰れてしまいそうな
苦しさに、逃避せざるを得なくなるのです。

これが、一人で全部やろうとして
抱え込む一方で、責任転嫁などして
逃避する心理構造です。

この構造のバリエーションとしては、
抱え込まないように、責任転嫁はしないけれど
深く触れることをしない、というケースも
あります。

人とのかかわりでも自分自身に対しても、
大いなる力で自分をしっかり支えられて
いないので、容易に相手に飲み込まれてしまう
恐れを潜在的に抱えています。

だから、飲み込まれたり引きずられたり
しないように、常に距離を取り、
自分に主導権がないと不安で不安で
仕方がないのです。

こういう状態だと、相手の声をじっくり
聴いて受け止めたり、自身の考えを
ニュートラルに表現するようなやりとりは
できませんね。

みなさんの周りに、あるいは自分自身が
そうだという方、いらっしゃいますか?(^^)

私は、どんな人も自身の深い本質、
内なる神につながっていること、しっかりと
ここに根を下ろして支えられていることが
不可欠だと思っています。

そうでないと、心は根無し草のように
フワフワと彷徨い、力を健全な在り方で
表現していくのは難しいだろうと
思うのです。

たとえるなら、アイスバーンのような
ところで重心をうまく取れない状態で
何かパフォーマンスをしようとする
ような感じでしょうか。

フィギュアスケートの選手はできるじゃん!
とお思いの方、スケートのブレードが、
しっかりと氷をつかんでいなければ
素晴らしい演技はできませんよね。

人生にいかに軸を立て、自分を支えるのか、
そしてパワーを健全に表現できるか
ということなのです。

自分自身を信頼することのベースにも、
このことは関係してきます。

これまで、私は多くの方が、
「自分を信用できない」と言うのを
聞いてきました。

なぜ信用できないのかといえば、
結局のところ、自分が自身を裏切っていたり
虐待したりしているからです。

自分が自身の声を聴かず、無視し、
人から言われたら傷つくようなことを
無意識に四六時中自分に投げていたりする。

こんな状態では、自分が自身を信頼する
なんて、考えられないでしょう。

そしてその在り方が鏡の法則を通して
自身の現実に現れ、人生を厳しいものに
していくのです。

このケースでも、こういう方は
ほぼ例外なく自分に向き合い、自身の声を
聴くことに困難を感じています。

自身の本当の聴いてしまうと、
何かしら耐えられない、
と思うようです。

こういうとき、もし自分を支える大きな力を
信頼できていたら、多分この困難な感覚も、
もっと軽やかに超えていけるだろうと
私には感じられます。

多くの方が、頭では知っているのです。
自分を支える大きな力があり、
今この瞬間もそれに支えられていることを。

けれど、そのことが実感できずにいます。

なぜでしょうか。

人それぞれ、ここには固有の要因があると
思いますが、今回はこの要因に働きかけて
行きたいと思います。

・自分を支える大きな力とのつながりを
取り戻していきたい方
・自分を信頼できるようになりたい方
・一人で抱え込んでしまいがちな方
・深く自身の軸を立てていきたい方
・自身の霊性を深めたい方

などに向けた講座です。

今回もエネルギー的な働きかけを
たくさんしていくので、参加される方は
当日の飲酒や激しい運動はお控えください。

準備のできた方のご参加をお待ちしております。