ヒーリングゲートは、スピリチュアルヒーリングサロン(東京)です

本文へジャンプ
メイン画像  
ホームボタン 瞑想会・セミナー スケジュール プロフィール サロンへのアクセス お申し込み・お問い合わせ

第330弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングの内容】

必然性に意識を向けて、その状況に至った動機となる気持ちを読み取るよう

                         最高最善に働きかける
                               2017/2/22実施

********************************

第330弾無料遠隔ヒーリングありがとうございましたm(_ _)m

前に感情解放したはずの感情が、胸の所でざわさわした感じがあり、何故?と思いそのざわざわを感じていると母の想いを感じて、姉妹で集まった時に
前は、言っても無駄だからと言わなかったことを伝えることができた。
相手の聞く準備ができてるよと、もっと解放できるよと
お知らせのざわざわ感に必然性を感じ、ありがたい経験をさせて頂きました。

ありがとうございます♡

**********************

俯瞰的に水曜以降からの現在までの行為行動振る舞いを
振り返っていますと・・・
今回は会話の中の自分の発言に、
その場その時その相手に関連性のある
過去の様々、認識上の様々について、
必然性が勝手に口をついて出ていました。
無意識的な脊髄反応というよりは・・・
明瞭な意が行に直結する傾向があるので、
言語表現化することは珍しく中々新鮮でした。
当時では説得力がなかろうと考えていたせいもありますが、
現状では、方向性としては確固不抜でありながら
臨機応変に応用的に共通のテーマに即して
融通無碍に表現されていたようで
極めて意義深い感覚でした。
自覚的に志向した体験と醸成された経験が、
本人にとっては自然に身について意識はしていない
という感じなのですが、
言語表現上のニュアンス、口調、声音、仕草等々、
相当な裏付けになっている実感がありました。
また、いくつかの最近やってきた事について、
成果なり結果なりを気付いたら見直しており、
方向性だけ決めて、とりあえず、
推し進めていた様々について、
改めて意欲的に認識を深めつつ、
理解が深まりました。
総体的に自己客観視というものが
他人に対していかに有効に働いていたかの
確証になりました。
ありがとうございます。

**********************

第330弾 無料遠隔ヒーリング ありがとうございましたm(_ _)m

ここ数年、『コレは何を意味するの?何のお知らせ?』考えさせられることが沢山ありました。

何かの予約が取れない時は、予約を入れたかった日に体調を崩し寝込んだり…

全体的に、無理して行動予定をいれたり、雑事を詰め込んだりした時に、『年齢や身体を理解してないなぁ!』と強制休養と。
あ、コレは…周りの人にも 無理を強いているのかも?と思うようになりました。

痛みを知って初めて思いやる方向や深さを理解するのですね。

孫を持つ年になり、若い人達を、そっとフォロー出来るようになりたいと思いますm(_ _)m

**********************

今回もありがとうございました。

ヒーリングを受けた2〜3日後に、頭の上に、白濁した風船のようなものがあるイメージを持ちました。

ヒーリングを受けるに当たって、「ぼんやりと生きてきた自分は、どんな必然性をもってそうなったのか」というテーマを意識していたからか、風船のようなものの中に、見たくないもの、知りたくない自分が入っているような気がしました。

そこで、その風船を身体に入れてみようと、ワークのようなもの(どうもうまくできないのです)をしてみました。

ある時は、頭と喉まではすっと通りぬけ、胴体にすっぽり入ったり、また別の時は、浮かんだまま動かなかったりします。胴体に入った際に、それを解放しようとするのですが、どうにもなりません。

風船なのだから、イメージの中で割ってしまおうかと思うものの、胴体に入っている時は、身体も傷つくことになるので、できず。
浮いている時は、「ここで割ったら、またここまで育つのに膨大な時間がかかる」という意識が湧いてきて、怖くて割れず。

そうこうしているうちにサロンでの感情解放WSの日がやってきて、そこで出てきたものが強烈だったため、完全に意識がそちらに向きました。

再挑戦しようとしたところ、あの風船は出て来てくれません。
なんだか情けないことになってしまいました。

意思を強くもって向き合わなければ、と思います。

**********************

先週のヒーリングもありがとうございました!
定期的にヒーリングを受け取らせていただいているお陰で
最近、小さい頃の記憶を思い出すというか、思考の源泉とも
言えるような感情に気付く機会が増えました。この考えは
こういう記憶の元に築かれたものだったのか、という驚き、
言葉で言い表すのが難しいのですが、妙に納得することが
あったりします。

痛みを感じることも多々ありますが、今、向き合えている
そのこと自体に感謝したいと思います。

今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

**********************

第330弾無料遠隔ヒーリングを受けさせて頂き、ありがとうございました。

今回は、テーマが捉えにくかったのか?具体的なことが出てこない感じがあり、何度かワークを始めてみても、良く分からない感じがありました。

ブログを読み返して、最後にもう一度やってみよう!と、向き合ってみたたのですが、良く分からなくて、結局眠ってしまい、ワークが進んだという感じはありませんでした。

ただ、もう一度やってみよう!と向き合った時に、何人かの人の顔が浮かんで来て、その人達に対しては、わだかまりを感じているので、今回のテーマという事とは離れたとしても、また向き合ってみた方が良いな、と感じました。












              目次へ   


   Copyright (c) 2009-2010 Healing-Gate.com. All Rights Reserved.