ヒーリングゲートは、スピリチュアルヒーリングサロン(東京)です

本文へジャンプ
メイン画像  
ホームボタン 瞑想会・セミナー スケジュール プロフィール サロンへのアクセス お申し込み・お問い合わせ

第331弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングの内容】

自身の命の願いにしっかりと意識を向け、

       ズレを軌道修正するよう最高最善に働きかける
                           2017/3/1実施

********************************

今回は本当に久しぶりに、
導かれるように「受けたい」と思い出して受けたヒーリングでした。
コミットすると、今までとは全く違うアプローチから感情のエネルギーに取組んでみようという気になりました。
今までは、何か感情的なゆさぶり(不快感や恐怖、イライラなど…)があったときにそれに対してアプローチしていましたが、
今回初めて何もない時、何も感じていないように見えていた時(例えば家事やお風呂に入っている時…などの感情の起伏が大して起きていないような日常生活)の心の奥を感じてみたところ、
びっくりするほど「嫌だ、面倒臭い、やりたくない、億劫…」などの感情があることに気づきました。
また感情解放の取組みの姿勢について、
「これ以上嫌な自分を見たくないから」という動機で取り組んでいたことにも気付かされました。
KOUさんでさえ、まだまだ抑圧されているエネルギーがあると仰っているのに、素人の私ならもっともっとあるだろうことは容易に想像が出来るはずにも関わらず、そういったことにすら気付かせようとしない抑圧エネルギーの強さに驚きも覚えた次第です。

久しぶりに受けるご縁を得られて本当によかったです。
またピンと来るテーマの際にはよろしくお願いします。ありがとうございました!

***********************

自分の本当の望みと、行動がズレている違和感、それが夢枕に現れてとても不快でした
弱さ、脆さ、強くなければならないと言った固定観念が画像になって警告してくれているようでした
人生の節目とも言うべき今は、沢山の学びが用意され、その多さに圧倒されてしまいますが、そのかたわらで、大丈夫、一つ一つで良いんだよ、と言うハイヤーさんの声も聞こえます
以前は好ましくない事が起こると、そのままストーリーに飲み込まれていました
もがいて勝手に苦しんでいました
ですが、今回も色々な事が重なっても、ハートの片方では、でんと胡座をかいて揺さぶられないハイヤーさんが居ることもわかりました
頭では一瞬不安になっても、心強いハイヤーさんの存在を体で感じることができました
おそらく初めての体験かと思います

今回も素敵な体験を有難うございます(^^)/

***********************

全体的な、速度、質量、練度が自然と上昇したようで、
その分、本質的に志向性の軸は
フリーな状態で安定していたようでした。
心身のゆとりが出る分だけ
同時に他者からの自身への投影を
様々に観照することとなり、
なんというか・・・
識別力が高まらざるを得ず、
いい年をした大人が場と状況もわきまえず、
5、6歳のような振る舞いをしているのに、
まともに取り合うのも接するのも、
いささかアホらしくなり苦笑というか、
それなりにテキトーに・・・と処しつつ・・・
必然的に自身に集中することとなったようでした。
ありがとうございます。

***********************

ヒーリング当日、命の源にチューニングする瞑想をしたあと40分ほど目をつぶって体の感覚や感情にフォーカスし続けました。

眠たいと感じたのと、体の感覚は胸のみぞおちの辺りにもやもやがあったのですがフォーカスしたら消えてしまい、感じ続けることができなかったです。他にも股関節辺りがピリッとした感覚や、胸の詰まりなどを感じたりはしましたが、その感覚も一瞬だけで感じ続けるということができず、感情の解放は起こりませんでした。
手の平がじーんとする感覚はずっと感じ続けることができました。
他の日も同じような感じでした。

過去にもフォーカシングなどを試みた事がありますが、何も感情が湧いてこずできなかったので、自分にはこの方法は合っていないのかもと思いました。
ヒーリングありがとうございました。

***********************

2/25の感情解放ワークで発見した恐れの感情、これが自身の命の願いを妨げている大きな要因の一つであろうと思われましたので、3/4での感情解放ワークでも恐れの感情を取り扱おうと思っていたところ、それに関する過去世がでてきました。深い悲しみも伴っています。それを味わっています。

許せない、という気持ちが繰り返しでてきたのですが、KOUさんにそれは思考で、感情の蓋だと指摘され、そうなのかー、なるほどと思いました。許せない、という気持ちの下にある、惨めさや悔しさ、深い悲しみ、絶望などを感じていくようにとのことでした。

許せない、と感じた時に、命の呼吸を痛みを感じる部位に送るようにしていますが、まだ、表面だけなぞっている感じで、深く潜っていく感じにはなっていません。

また、体を感じた際に、体の中では意識がいっていないところをかんじ、そこへ命の呼吸を流すようにするのも有効であるとアドバイスいただきました。これからはそのやり方もトライしてみようと思います。

***********************

先週の遠隔ヒーリングをありがとうございました。

しばらく穏やかな日々を過ごしていましたが、
そんな中でも、自分の決めた行動に対して、
「これでよかったのかな…」という疑問が後から湧いてくるなど、
深いところに、痛みが浮いてきているの気づく日々です。

浮上してきたものを、曖昧にせず、しっかり受け止めていきたいと思います。

今回も、ありがとうございました。

***********************

先日は遠隔ヒーリングをはじめて体験させていただきありがとうございました。
何が変わったかはハッキリわかりませんが これからの自分に光りが見えていることに気がついたように感じました!それは小さな光りかもしれませんがしっかりガッチリ掴む心強さを自分の中で感じました。本当にありがとうございます!これからもよろしくお願い致します!

***********************

先週のヒーリングもありがとうございました!

日曜日に引っ越しをしバタバタしており、お礼が遅くなりすみません。
また今夜のヒーリングへの申し込みも間に合わず、残念でした。きっと
今は受け取る準備が出来ていないのでしょうね。得られるはずのものを
しっかりと受け取れるようになっていきたいと思います。


今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

***********************

命の願いに意識を向ける以前に、
無視してきた感情を拾いあげなくてはならない状況にいる、
ということを身にしみて感じました。

ヒーリング当日夜は、酷いくしゃみと鼻水の症状で何も手に付きませんでした。
翌日から職場では、怒りと憎しみ、空しさと孤独感を味わう状況が続き、
今日はその最高潮に達していました。
これらは過去20年近く、
体験した記憶がほとんどない感情だと思います。
常に自分と共にあったのに、なかったことにしていたのでしょうね。
自分にその感情を引き起こさせた人たちのことを、
何度も責めようとして、それに気づいて考え直す、
ということを何十回も繰り返しました。

考え直す=感情を抑圧する、
思考で感情を抑え込もうとする今までのパターンが出現していたのですが、
どこか今までとは違って、少しそのポイントから離れて、
何とか別の道を探したい、
感情を受容して先に進みたいという気持ちを感じられました。

正直に言うと、この先本当の自分のいのちを生きられると期待しつつも、
周囲の人間関係で自分自身を見せられるというのは、
厄介で面倒くさいな、やれやれ、といった感じがしています。
20年前だったら、真理を目指してダッシュ出来たと思うのですが、
ここまでの道のりを思い返すととても疲れてしまい、
たっぷり睡眠を取りながら先に進みたいな、と思います。
あ、普段年を取ったとは感じないのですが、
今これを書いていて自分の年齢を感じました。
これも気づきですね(笑)。

それではどうもありがとうございました。

***********************

いつもありがとうございますm(_ _)m

必然性…気がつくとストーリーを作り上げていました。難しいですね(ρ_;)
先送りせずに、しっかり受け止められるようヒーリングに続けて参加させて戴きたいと思いますm(_ _)m

宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

***********************

自身の命の願いとは何だろう・・から始まり、内なる声を聴き続けました。
自身を育むこと、でした。
仕事で、自分の言動を指摘されただけで切り離され、否定された感覚があり、
その時の孤独感・孤立感を感じた後、相手の視点に入って、自分を見る、ということをすると、自分の視野が固まっていることに気付かせて貰えたのだとわかり、痛みが消えていきました。

相手を嫌な人・苦手な人と見ていた私は、その瞬間に、痛みではなく、そういう視点もあるのか、と自分の視野を広げる見方の選択もあるのだとわかれば、現実は、今よりも優しくなっていきそうです。

寒さの中で春を感じるような体験ができました。ありがとうございました!!

***********************

これまでは自宅でWORKをする際は感情のカケラが語るキーワード、そのキーワードの根源を自分なりに追いかけることが中心だったのですが、今回の遠隔ヒーリング後のWORKでは、初めて鏡となる人物が登場してきました。それも2人です。

一人の人物は私に対して、恨み、呪い、冷笑の言葉を吐きながらも、そのこと(私を恨むこと)に自分自身悲しみ、苦しみ抜いている姿がみえました。しかしもう一人の人物はただただ恨み言、自分の感情、不平不満を言うだけ、自分の感情にもがき苦しんでいるだけで、私自身、その人にどのように応対していいのか分からないままでした。

今回のヒーリングでは、自分にとって問題の対象、鏡が良く見えたように思えます。それにどのように向き合うのかが今後の課題かと思います。

***********************

どうせ叶わないからと目をそらしていたことにやっと向き合えそうです。
まだ怖くてなかなか向き合えていないのですが、何故自分がこんなにも恐れているのかという事にフォーカスしています。

自分には価値がないという虚しさがみえてきます。
自分で思っているよりもずっと、自分に対してさげすんでいたんだなとわかりました。
自分は幸せににはなれない、自分の願いは何故か叶わないという事にしておかないと、願いが打ち砕かれる悲しみに耐えきれなかったんだと思います。
私の願いには価値がない、私の存在には価値がない、
その奥にある痛みを今は迎えにいきたいと思います。

どうも有難うございました。

************************

第331弾無料遠隔ヒーリングを受けさせて頂き、ありがとうございました。

今回は、仕事やその他のことが忙しかったせいもあり、少し体調を崩していました。身体に痛みがあり、そこを意識して呼吸をしたりしてみました。いつもより深く呼吸をすることができ、いつもよりエネルギーが満ちて行くような感覚がありました。こういう感じは初めての感覚でした。身体の痛みも少しずつ楽になり、疲れやモヤモヤしたり気持ちも、なんだかスッキリして、こういう風に、心や身体に深く意識を向ける時間を、もっと日々増やして行きたいなぁ…と、とても感じました。

実際の生活の中では、急に友達が訪ねて来たり、他の友達からも急に連絡が来たりして、私の中の疑問に対するヒントを貰えるような会話になり、良い流れを感じました。そして、今までは『こうしたい!』と思ったり、『やっぱりやめておこうかなぁ』とか、『やっぱり無理かも…』とか、自分の中でかなりブレていた事が、『こうしたい!』の方に気持ちが向く割合が増えて来ている感じがします。足を引っ張る思考や考えが、出てこないわけではないのですが、今までより、その考えに飲み込まれていないような感じがしています。




              目次へ   


   Copyright (c) 2009-2010 Healing-Gate.com. All Rights Reserved.