ヒーリングゲートは、スピリチュアルヒーリングサロン(東京)です

本文へジャンプ
メイン画像  
ホームボタン 瞑想会・セミナー スケジュール プロフィール サロンへのアクセス お申し込み・お問い合わせ

第337弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングの内容】

最も苦しい状況の中で、自身の在り方を問い

     選択する意識を持つよう最高最善に働きかける
                           2017/4/12実施

********************************

旦那さんが仕事を辞める事になり、「ぐずぐず手をこまねいている場合ではない!」と何をすべきか必死に考えていました。悲観的になるとダメだと思い、なるべく楽観的に出来事を捉えようとしていましたが、まずその努力を辞めました。

努力を辞めて、浮かび上がる感情と向き合うとコミットしたところ、色々な感情が堰をきったように溢れだして来て、立って居られないほどでした。

まず、最も強く出てきたのは、お金が無くなり、色々な支払いが滞ることに対する物凄い不安感です。背中の右肩辺りに強い滞りを感じ、呼吸しながら集中して行くと、沢山の人から借金の返済を迫られている場面が浮かび上がって来ました。
その取り立ての恐怖感で右肩辺りが強張っている感覚でした。

その強張りに呼吸をおくって行くと、「もう、全てを諦めなければならない」という絶望感と悲しみが更に浮かび上がって来ました。借金は、自分が作ったものではなく、冴えない父親が作ったもののようでした。結局、その借金は娘である自分が犠牲となり、返済したようです。

本当はやりたいことや夢があったようでした。大事な誰かのためとはいえ、それを諦める悔しさや哀しさ。
それは、多分一度だけでなく何度も私は経験しているようです。

あるときは、生け贄として選ばれた少女のときもありました。私がやらなければ、という義務感の奥で、やりたいことはまだ沢山あるのに…という哀しさを一生懸命隠していました。
あるときは、ダメ亭主を抱えて働く女性でした。結局、身体を壊し(体感覚が胸の痛みでした)、多分亡くなったのだと思います。

どれも、自分がなんとかするしかないという自己犠牲の気持ちの奥で、「自分の夢(望み)を諦めた。もう、死んだも同じ。」という悲しみを圧し殺している人生でした。

これらの思いが凄い肩の強張りと共に感じられたので、肩の筋肉にエネルギーを注ぐイメージで呼吸を繰り返したところ、肩の張りが緩むとともに、少しずつビジョンのイメージが和らいできました。

おかみさんは、血色のよい笑顔に、少女は自由に遊んでいるイメージに変わってきました。
今、指先まで痺れる感じでエネルギーが巡回している感覚があります。

ただ、まだ肩の違和感は残っているようだし、不十分な感じもするので、更に取り組んでみたいと思います。
思いがけないビジョンが出て来て、本当に驚いています。
感覚が新鮮なうちに、取り急ぎご報告まで。

*************************

今回は、よく分からなかったのですが
心が軽くなっていくように感じました。

それから、自分が決めてきた人生に不満を持ち、主人を攻めていた事に気付かされる事が重なりました。
何だそうだったんだとスッキリして、攻める事を止める事が出来ました。

前は、止められなかったテレビやラジオを止めて自分と向き合う時間に変えることが出来るように成りました。
これからも、続けて行きたいと思います。

*************************

なんとなく察してというか、解ってはいたものの・・・
まあ適宜に気が向いたら・・・という感じでいたのですが、
勝手にタイミングが整い行動中にハタと気づいて、
サッサカと色々とやることになりました。
平和な気分で気持ちよく昼寝でもしているつもりだったのですが・・・自身の気の向き方から、周囲との調和、内外の対人的要素の調整、自己解放、執着の解除、宇宙的位相等々、ささいな所では寝起きが良くなった点から、座席の位置、会話のプロセス、見聴きしてフォーカスした情報まで一致していたので、
少々驚きました。

ありがとうございました。

*************************

先週のヒーリングもありがとうございました!

東京はもう桜が散ってしまったのでしょうか?今年は
日本から桜の写真が送られてくることも無く、かなり
残念でした。

惨めな自分を恥じることなく前を向いて生きるのは
今の自分には難しいことだけど、しっかりと勇者として
光の柱となって進んでいけたらと思います。


今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

*************************

今回はワークショップに参加した時の感覚を意識しながらワークをしてみました。ワークをしていて不快な感覚が出て来た時に、以前はその感覚を感じないようにしていたみたいです。不快な感覚と共にいて、そこに命の呼吸を送るということが、少し出来たような感じがしました。

それから、また別の日にワークをしてみたら、『繋がると怖い』という言葉が出て来ました。その時は、体の感覚は特にどこかに痛みや不快感があった訳でもなく、『怖い』という感情が浮上してきた訳でもなく、『繋がると怖い』という言葉だけが出て来て、それ以上のことはなく、何かが分かったという感じもありませんでした。

*************************

この1週間も何度かWORKを試みましたが、毎回共通していたのは行き倒れした人の感情。
それはどれも惨めで悲しいものなのですが、特に印象的なのは、戦場で亡くなった武士の感情。
その方の悲しみは自分の死についてではなく、自分が子供を含めて多くの人を殺したことへの後悔のようです。この悲しみをどうにかしてほしい、誰かに分かってほしいという感情はそこにはなく、悲しみを自分で淡々と受け止めていたと思います。この感情に私自身どうすることもできず、ただただ共有することに努めました。

*************************

先週、今の職場で初めて問題らしい問題が起きました。
別部署の人に、敢えて聞こえるような形で私の仕事に対する批判を言われました。

先月まで事務をしていた派遣社員が社員になり、そのポジションが空席になったのですが、経理の「人件費を減らしたい」という意向から、
残ったパートや派遣5人で分担して、これまでその人がしていた仕事を回すことになりました。
私は派遣ですが契約内容に事務が含まれていないため、その仕事はしていませんでした。
しかし5人で回すのは厳しいようで、皆結構大変そうでした。
それでも人を採りたくない経理から、私の契約更新のタイミングが回って来たたころで「仕事を手伝ってくれないか」と(私に直接ではなく)うちの部署の上司に打診があったようです。
上司は「制作が大変だから」と断ったようですが、
その後、「制作なんてそんなに大変なわけないじゃない!」などの批判を受けることになりました。

今の職場に来て一番怒りを感じた出来事でしたが、その怒りを感じるのが本当に苦しく、
私が今まで一番避けていた感情は「怒り」なのだと気づくに至りました。
それを表現するかどうか少し迷ったのですが「自分の感情を正当な方法で表現する」と決め、
週明けすぐに派遣会社の担当営業を呼び、この件について話し、本社の総務に私を批判した人物を厳重注意するようにお願いしました。
翌朝、その人物は本社に呼び出されていたので、恐らく注意を受けたものと思われます。

しかしその昼、その人物は自分の昔の苦労話を始め、「権利を行使するのは結構なことだが周囲の人物に気を使わなければダメだ」と締めくくりました。
また、午後は仕事の増えたパートさんたちに「大変でしょう」的なことを大声で話しかけ、暗に私を攻撃しているようでした。

実際、私にも仕事を手伝えないことに対して全く罪悪感がないわけではありませんでした。
筋から言えば、仕事そのものが全く管轄外だし、仮にその仕事を手伝ったとしたら本来の仕事のクオリティに影響が出るのは分かりきっているし、
そもそも契約に含まれていないので手伝わないのは当然で罪悪感などを感じる必要はないのですが…。
掘り下げて行くと、やはり「責められるのが怖い」と言う感情があり、罪悪感はそこに由来するものでした。
そして、怒りを我慢しなかったことで周囲に責められた過去世も見えて来ました。

今のところはここまでしか出来ていないので、引き続き掘り下げて行きます。
しかし「どんな状況でも自分の権利を守る」と誓いたいと思います。

「罪悪感」はずっと同僚の彼に付いて回っていたキーワードでしたが、これまであまりピンと来ませんでした。
それが、ここへ来てやっと辿り着いたなと言う感じです。

*************************

先週水曜、ひと月ぶりで友人から連絡。
翌日友人宅で数時間会話。
『今のままじゃダメでしょ』とハッパかけられました。
情け無い自分の姿がさらけ出され、涙したけど《もう隠すものはない》という身軽さも。
友人の言うことはいちいちまともで、何も言い返せなかったし、翌日以降も、私のことを思っていってくれたという愛情しか感じなかった。
金曜はわだかまりを抱えていた人に偶然の再会。
家でこの人に対して許すワークをしていたけれど、実際会ったことで残ったわだかまりに対するワークも進みました。

自分のひとりよがり。
ひとり相撲。
妄想の世界をでっち上げて、その中でひとり苦しんで、被害者になり、自ら放棄した責任をとれないストレスを家族にぶちまけていました。

何ということ。

取り返しのつかないことをしてしまった。

けれど

数年後の自分が今の自分に『大丈夫だから』と囁くのも感じられたり。

自分はどうしたいのか?
この問いに、やっと今、この状況で向き合うことができた。
情け無さもあるけれど、ようやくこの時が来た、ようやく人生が自分の手の中に戻ってきた、という手ごたえを今朝感じた。

今朝、会社の面接で質問事項について回答を考えている時も、まるで心理学のセミナーか何かのように自分の来し方を振り返ることになり…


パズルのピースがパチパチパチとはまっていく音が聞こえるような今朝でした。

今回も、力強いサポートをありがとうございました!

*************************

前回のテーマ
自分の魂のミッションを起動させ、光の柱として在るよう最高最善に働きかける

の続きのような感じがしたので、今回も続けて申込みさせて頂きました。

自分はこの為に生まれきたんだと感じるような事があっても、日々目の前に起こる事に翻弄されて忘れてしまいそうになります。
でも前より成長したなと感じるのは、自分の中に沸き上がる嫌な感情に、前より向き合おうとすることができるようになった事です。
KOUさんのワークショップやブログのアドバイスのおかげです。

この1週間で気になった事。

アンハッピーエンド のドラマや映画を見てものすごく納得がいかなかったこと。今まで映画やドラマの内容に執着したことが無かったのに、何故か流せなくなりました。もし、私がそれらの主人公だったら、間違いなく来世に引きずると思いました。
何故、そのような人生を送ろうとするのか、とても腑に落ちませんでした。

仕事である人の言動がものすごくいい加減で許せないと感じた事

何か共通するものがあるのかなぁとフォーカスしてみました。
”もっと真剣に生きろ”みたいなメッセージがわいてきました。
決していい加減に生きているつもりはないのですが、
確かにもっともっと真剣に自分のあり方に向き合えば、日々めぐってくる不安や恐れ、そんなものは2の次になってくるような感じがします。
自分という存在に真剣に向き合うことに、手を抜くなんて
”何のために自分やってんの?ありえなくない?”と思いました。
”真剣”って言葉にすると一言ですが、具体的に考えると難しいです。
それでも真剣に向き合う以外に何が大切なの?
とかなり強気な自分が出てきました。
そんな自分をしばらく前面に感じていたいと思います。

どうも有難うございました。

*************************

ヒーリングありがとうございました(^ ^)

昨年一年間、ずーっと凹んでて色々やってみたけど中々核心に触れられませんでしたが、ただひとつだけ出来たと思えるのは、逃げずに向き合えたコトかと思います。。

4月に入って、たくさんの手助けをかりて状況は変化してます。。
これからも自分に向き合い続けて、今後はもっと深めていけたらと思います。

*************************

第337弾 無料遠隔ヒーリング感想ですが、

このヒーリングに参加を決めた時から、不思議なほどそんな場面が連続していました。

次から次と、苦しかった場面が押しかけてきました。

覚悟?すると試されるモノですね。

*************************

組織の長から、「~してください」と命令口調のメールに、強い抵抗と怒りが
あって収まらなかった。
自分がしたくない、とおもっていることに対しての命令だったから余計に。
そのまま返信することが出来ず、その夜、抵抗を身体で受け止めながら眠りについた。
どうしても嫌だというものを受け止めていくときの怒り。
捻じれている感情。
全て相手に押し戻したい衝動もあり。
もし受け入れてしまったら・・。
自分を大切に扱ってもらえないと感じる。
他の仲間を優先して、自分はないがしろにされていると感じる。
傷ついていた。自分の居場所がない。自分は居ても仕方がない・・
自分の存在が崩れていくようで、辛かった。
受け入れる位なら、仕事を辞めるとまで言い出すくらいの抵抗だった。
強い抵抗も、身体全体で受け止めたからか、翌朝には、何をあれほど抵抗していたのか
わからないほど、すっきりしていた。
長所も短所もあるその決定を、自分で冷静に見ることができるようになっていた。

怒りを感じること・抵抗すること。特に長と名のつく人に対して、自分に禁じていた。
禁じていることがどういうことなのか、今までの私は理解できていなかったのだと思う。
どんな感情にも、言い分がある。
それを聞かずに、相手に合わせるだけだった私。
今は、それ以外の選択肢がある。
カケラ君の声を聴くことから、自分の在り方が始まるのだとわかった週となりました。

ありがとうございました。

**********************

今日は夏日になりました
ネ(^-^;
遠隔ヒーリング有難うございました
とてもエネルギッシュな光を感じました
経済力を高めようとか、果敢に挑戦しよう等、視野が開けたり
その反面、逃げることの出来ないテーマも浮上してきました
重くドロッとしたこのテーマを手離したい!乗り越えて来たのだからと少し自負もあります(^^)
今回も有難うございました
(^^)/





          目次へ   


   Copyright (c) 2009-2010 Healing-Gate.com. All Rights Reserved.