ヒーリングゲートは、スピリチュアルヒーリングサロン(東京)です

本文へジャンプ
メイン画像  
ホームボタン 瞑想会・セミナー スケジュール プロフィール サロンへのアクセス お申し込み・お問い合わせ

第339弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングの内容】

真に魂のミッションを生きるのを妨げている

    あらゆる痛みを解放するよう最高最善に働きかける
                         2017/4/26実施

********************************

遠隔ヒーリング有難うごさいました。
気がついていても見ようとしなかったテーマが浮上してきました。
男性への不信感です。
この存在は結構大きなもので、繰り返し来ていたのは、無視をしてもう手離せないと諦めてしまっていたからです。
そして、愛されない私を続けていたのです。思うより深い傷を追っていたことが、今朝目覚めてわかり、放っておけない気持ちになりました。
今は、多忙でカケラくんとの対話が疎かになっていますが、やはり、時間をきちんと取って抱き締めてあげよう!と決めました。

仕事先では、小さないさかいがありました。
シフトのイレギュラーの私に「なんで来たの?」ととても嫌そうな顔で、言葉をかけられました。
もちろん、上司からその指示を受けたからなのですが。その方は「こんなに人要らないのよ、あぶれちゃって困る、私(金)辞めようかな!」と言い出しました。正直、この方は上司ではありませんし、シフトを決める権限もないので、そこまで言うのなら、もう一度上司に確認を取ることを伝えて事務所へ向かい、話していると、その方が見えました。私と会話した内容とは違う話をすり替えて社員の方に話していました。

ここでマインドに入ってはと、余計な事は言わず、その場を一旦後にし、上司を待つことに。10分後、出勤して下さいと上司から電話を下さり、修まりはつきましたが、その当事者の方との間に微妙な空気ができました。どうもその方はトラブルメーカーのようで、上司も解っているようでした。

今日もその方と一緒ですが、出勤前にワークをして行きます。その方のなかに入り、何を伝えたかったのか聞いてみたいと思います。どんな流れになるのか、少し楽しみでもあります。
今週も有難うごさいました
m(__)m

*********************

先週の遠隔ヒーリングを、ありがとうございました。

どんな状況であっても、常に自分がどう在りたいか?
何を選択したいか?

常に感じて、味わい、選択していきたいと、改めて感じています。

以前よりも、思考ではなく、感じて選択出来るようになってきている気がします。

今回も、ありがとうございました。

*********************

先週も遠隔ヒーリングをありがとうございました。

先週から中学生の頃の恋愛に取り組んでいましたが、強烈な嫉妬や憎しみがまだ残っていたことに気がつきました。
当時もその感情に自覚はありましたし、どちらかと言えば逆恨みなのだとも分かってはいました。

憧れの先輩がいるけどその人には彼女がいたので遠くから眺めているだけ、みたいな、その年頃に良くあるような片思いで、実は大して接点のない相手だったのですが、当時の私には抱えきれないほどに大きな、いろいろな感情を経験しました。

しかし高校進学以降は部活に夢中になり他に好きな人も出来て、次第に気持ちは薄れて行きました。
当然今現在その人が何をしているのかは知らないし特に興味もなく、思い出すこともほぼないのですが、そんな相手に対してこれほどの気持ちがまだ残っていたことに自分でも驚きました。
それでもやはり今生での私の恋愛はここから始まっていたのだと思います。

当時の私の意識の中に入ってみると、感情が乱れに乱れていて何処から何をどうしていいのか、全く分かりませんでした。
ただひたすら泣き叫んでいたので、そのまま泣き続けることにしました。
そして思い起こされた感情は、悲しみとその人の彼女への嫉妬と、自分が悲しい思いをしている間に2人が幸せに過ごしていることへの怒り、そして彼らへの憎しみでした。
それらが同時に押し寄せ、ほぼ発狂に近い感覚で泣き叫んでいました。

当時も本当に悲しくてたくさん苦しんだなと思っていたのですが、それでもまだまだ感じ切れていなかった気持ちがこんなに眠っていたことに驚きつつも、何処かで腹に落ちるものがあります。
特に嫉妬や憎しみの感情は強烈で、自分が壊れてしまいそうでした。
そして私は「自分が壊れる」ことを恐れていたのだと、ここへ来て気が付いたのです。
すると「壊れても立て直せるから大丈夫」という言葉が来ました。

今のところはここまでで、まだ壊れるには至っていませんが、その感情は壊れるまでに感じ、生き切ることで成仏すると思うので、これからきちんと感じ切ってみたいと思います。

まだ途中ではありますが、今回はここまでとなり、
また次回へ続きそうです。

それでは、またよろしくお願い致します。

*********************

日常で、自分の言動が、まず相手にどう思われるか?に意識が行くことに気付きました。
自分の意図するものよりも、他者の目を気にしていることに気付いてから、
意識が固まってしまって動かないのです。
ここ数日、ヘトヘト感・煮詰まり感があるので、
胸から胃のあたりの重苦しさに寄り添い続けます。

*********************

先週のヒーリングもありがとうございました!

魂のミッションを生きるのを妨げている痛みを手放すって
改めて考えても壮大なテーマだと思います。いろんなエゴを
手放し、少しずつ魂のミッションを生きられるようになれば
いいなと思っています。

今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

*********************

今週は仕事もバタバタしていて、習い事の発表もあったりで、
落ち着かない1週間でした。
自分を深く省みるような時間はあまりとれませんでしたが、自分が今何を感じているのか、しょうがないとおざなりにしてしまってないかとか、自分への本当の気遣いが前より板についてきたように感じます。
そんな中で、急激に仲良くなった仲間ができるような出来事がありました。
けれどうれしさの中に、その関係性が本当に持続するのかというような恐れがありました。
前だったら、深く考えないようにしていましたが、
その恐れの奥にある痛みに、もう目をそらしてはいけないと思いました。
今回仲よくなった人達に共通した心地よさが、自分や人と真摯に向き合っているなぁと感じました。
とても嬉しい出会いです。
そんな人達と接した中で浮上した自分の痛み、しっかり受けとめていきます。
有難うございました。

*********************

今回はワークをした時は、なんだか落ち着かない感じでした。風邪気味で呼吸があまり上手く出来なかった影響もあるのか?呼吸をしても、体感覚の変化どころかリラックスすることも出来ず、入って行けないような感じというか、いつもと少し違う感じがありました。少し時間をおいて寝る前に再度チャレンジした時は、眠ってしまいました。その後は時間が取れず、改めてワークをすることはできませんでした。

ただ、日常での変化や出来事としては、ずっと出来ずにいたことが、ワークをした翌日から、まだ数日ではありますが、出来ています。それから、知人から頼まれ事をされたのですが、あまり気が進みませんでした。引き受けないといけないかなぁと思ってしまう傾向があるのですが、どうして気が進まないか?理由を伝えました。その後も『良かったのかな?』と思ったりもしたのですが、翌日には知人から連絡があり、特に問題もなく、逆に『こうなれば良いのになぁ』と思っていた流れになりました。

*********************

いつもお世話になっております。今回も無料遠隔ヒーリングを行って頂き、ありがとうございました。
先週頃より、しっかりとワークするのを避けるかのように、他のことに思い煩ったり気を取られたりと集中できずにいます。

ワークでは、女性故に犠牲を強いられてきた過去の悲しみや怒りの感情が浮上しました。
呼吸をして落ち着いたのですが、深く掘り下げるまでには至らず、今後取り組んでいきたいと思います。

現実では、女性だから、母親だから母性があって当たり前、○○すべきだとか、○○しなければならない等の信念でがんじがらめになっていると感じています。

*********************

今回のWORKでは鏡となる人物にフォーカスをあて行ったのですが、自分にこんなにも怒りの感情があるのかと驚くぐらいの怒り、言葉にならない怒りを吐き散らかすこととなりました。自分の中の恨みの感情の大きさに驚きました。
1度や2度のWORKでは対処できないな、というのが実感です。

*********************

いつもブログを拝読していますが、特に今回のテーマに引っかかるものがあり初めて申し込みました。

勝手がよくわからないなりにこの一週間、見た事聞こえてきた事に対する自分の感情に意識を向けるようにしていたところ、今の自分に与えられていないと思っていることに対して、無力で悲しく、疎外されているような気持ちになることが何度かありました。

その気持ちに意識を向けるとふと、まだ自分をいじめてる、という言葉が浮かびました。
私は子供の頃の家庭環境から、自分を表現することが苦手になってしまっていたのですが、今はかなり自由になってきたと思っていました。それでも、色々な外的環境や世間の声のようなものからの思い込みに、まだ縛られているのかなあと。

そもそも痛み、という言葉に反応したのでさらに掘り下げていきたいと思っていたところ、体調を崩してしまい、この週末から今月にかけて寝込んでしまいました。
今後、このミッションを妨げている「痛み」のテーマに取り組んでいくことが必要なのかなと思いました。

ありがとうございました。

*********************

想像を絶する程の痛み苦しみの中に居ます。
時折…思考や眠さに逃げ込んでいる自分に気づく、そんな繰り返しの日々ですm(_ _)m

*********************

前々回辺りからの流れもあるようでしたが、
心身にまとめてバランス調整が生じて、骨格、使い方、姿勢、
その他、環境も含めて全て調整調和することとなりました。
果断さであるとか、即決即行といった、
極めて男性的側面を極めて奥深い所で、
繊細な感性と精緻な調和力でコントロールしていた
優美で優雅な女性性、月のような感覚、鮮やかな芸術性、
しなやかな体幹、水のような柔らかさ、美的感覚のようなものが、
現れでてきたようで、
歓喜、讃嘆、育むような感じの生命力といった感覚が
適宜生じて行動に変化変容が生じているようです。

結果、機能、効能を重視する傾向と
融けあうようにして調和したようで、
場や状況によって使い分けるというよりは、
統合的された包括的、包含的な顕れ?と
いう気がしています。

ありがとうございます。



          目次へ   


   Copyright (c) 2009-2010 Healing-Gate.com. All Rights Reserved.