ヒーリングゲートは、スピリチュアルヒーリングサロン(東京)です

本文へジャンプ
メイン画像  
ホームボタン 瞑想会・セミナー スケジュール プロフィール サロンへのアクセス お申し込み・お問い合わせ

第346弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングの内容】

無い、減っていく、奪われたという思考にまつわる感情を
           統合していくよう最高最善に働きかける
                         2017/6/14実施

********************************

第346回無料遠隔ヒーリングありがとうございました。
今週は嫌悪感から感情解放ワークをして感謝の気持ちまでに変わるとゆう変化をしました。
思うままに感想を書いていたら5000字以上になってしまい送信できない状態にもなりました笑
今週は娘がお友達とうまくいってないから距離を置かせるとお母さんにゆわれました。
もともと悪いのは娘で、マンションのエレベーターの引っ越しやさんがはる養生にお友達さいていと書いたのです。
最初ミッキーとお友達だいすきと書いてて、わたしがみつけて娘に聞いたら違うよといい、嘘がうまくてあたしも同じマンションの男子だとおもってしまいました。そのあと、お友達さいていとみつけ、問いただしたら泣いて白状しました。
同じマンションに女子もいるしいつかバレるよと言っていたらバレました。
学校で先生交えて話した時も最初は違うと嘘ついて後から白状したようです。
お友達のお母さんからは、娘のゆうことは信用できない。
学校では王様のような態度だや、別のお友達ともめた時の無料の悪い発言などいろいろゆわれました。
その週末には滅多にない学校公開があり、お友達のお母さんと会わなければならない事態もあり、娘とあたしは緊張した日々を送ってました。
娘は、エレベーターの件はみんな落書きしてるから自分もしたい欲望にからわれ、落書きしたあとに、帰り道に喧嘩をしてムカついて何も考えずにお友達さいていと書いたようです。
お友達のお母さんに王様のような態度らしいとゆわれたのですが、家でもこれやってあれ持ってきてとあたしに言いますが、お友達にもやってるようで、こう育てたあたしの責任だとゆう反省点があるのと、娘は気づいてないんだなとゆうのがわかりました。
あと、ママのせいだとゆわれた五分後にママのせいにしたよね?ゆうと言ってないとゆうので、
嘘ついてるとゆうよりも、自分に発言に責任をもたず、本当にわするているとゆうことにきづきました。

娘自身は今回の事で心が苦しいらしいので、カケラくんの話をしたり、信じられないかもだけど、
可愛子ぶってると思ってるけど、それはあなた自身らしいよと言いましたが受け入れてる感じはしないです。
お友達のことどう思ってるか聞くとわからないと答えるので、
嫌な気持ちを認めていいらしいよと言い、そのあと相手はどんな感じか聞いたら、怒ってる顔をしていると言いました。
絵を描いていてお友達と、お友達のお母さんと自分を書いていて、お友達のお母さんの絵のところに、
うちの娘を泣かしてと書いてました。
面白いなと思ったのは、ライトを当てると見えるペンで書いていて反対にライトを当てなきゃ、何も書いてない白紙の状態とゆうペンで、今の心情の絵を描いていました。
そのあと少しすっきりしたとゆっていました。
娘は友達が可愛くて人気だから羨ましいと思ってる。
娘は怒ってる。憎んでる。心が傷ついてる。この事にきずいてうけとめる。弱い自分をうけいれたらよいと伝えました。

わたしは、
感情解放ワークをやりました。
鏡の法則で、内情を知らずゆうな。
憶測でゆうな。
せめてくるな。
の相手へのアドバイスがでました。
娘に、ママは友達のお母さんにこう思ってたけど、ママ自身もよく知らないで文句をゆったり攻めたりしてることがあるとわかったことを伝えました。
相手の顔は最初は怒っているように見えましたが途中で、あっと気づいた風な印象がみえました。
日曜日になると、同じマンションのママさんから、お友達と揉めてると聞きましたが大丈夫ですか?とメールがきて、心配してくれてありがたいとゆうより、このメール
めんどくさい、心配してる風に見せかけた知りたがりなんじゃないのかと、嫌悪感を感じました。
月曜日、学校公開で、お友達のお母さんと、対面して頭を下げたら土曜日より顔つきをやさしくしてくれました。
音楽室の中で生徒と音楽の先生と担任が脇で見てる状況だから、顔つきをやさしくしたとゆうのがあったとしても、
土曜日と比べたらキツくなく、感情解放のワークの効果に感動しました。

最初は辛かったしゆわれた後に学校公開があるのはタイミング悪いと思ったけど、このタイミングだから、相手と対面できたり、娘の学校の様子も見れたりといろいろ気づきがあり、今は感謝の気持ちがあります。

嫌悪感から感謝など気づきがある一週間でした。無料遠隔ヒーリングありがとうございました。

***********************

お世話になっております。
第346弾無料遠隔ヒーリング、ありがとうございました。

テーマを見て、自分にはあまりにも色々な能力がないと感じてきたし、金銭的な問題はずっとあるし、で、とにかく受けたくて申込ませて頂きました。

いざワークをしてみると、いくつかの言葉や感情、不思議な体感などを経て、最終的に出てきたのは潜在意識からの強い叫びでした。
それは「泳げない! 駄目だ!」という絶望感で、これには、思わず声を出して「えっ?」と言ってしまいました。
確かに私は泳げないですが、特に泳ぎたいと思ったこともなければ、泳げないからと言って困るわけでもありません。
正直、もっと大切な能力不足のこととかあるだろう、と思考してしまったところ、いくつもの記憶が浮上してきました。

目の前に広がる、きれいな海を眺めているシーン。それは私が今までの人生で見た美しい光景の代表格で、ひたすらきれいだと思い、幸福感に満たされていたはずでした。
ところが、その時、潜在意識では、広大な海を前にして「泳げない泳げない泳げない!」になっていたのです。まったく気づきませんでした。
それから、幼い頃に、水族館で迷子になったこと。それもまた、自由に泳いでいる魚たちから離れたくて迷ったことが、今になってわかりました。
直近では、テレビで『パイーツ・オブ・カリビアン』の予告CMを見ても、しかもジョニデの顔だけでも、「泳げない!駄目だ!」になっていたようなのです。

ほんとうに、まったく気づけなかった感情でした。潜在意識ってこういうものでもあるんですね。
驚いて「大丈夫、今は泳げなくてもいいんだよ」「何十年もぜんぜん気づけなくてごめんなさい」と全身に呼吸を送りました。
でもいちど出てきたそれは、そんなことではおさまりません。
身体の中心あたりから、ぼんっと何かが出てきました。

それは、一瞬で伝わってくるメッセージでした。
「身体はかつて海にいた生物にもつながっている。だから『泳げない』を放っておくことは、身体の水の部分、つまり7割以上も否定することになる」
もっとたくさんのことが伝えられたのだと思いますが、その時の私がキャッチできたのはそのくらいです。

そこからさらにいろんな感情や光景が出てきて、その中には、気持ちのよい湖がありました。潜在意識は、海だとパニックになるけれど、淡水はそれほどでもないようです。
そこで、その湖で、泳ぎたいだけ泳いでいる自分をイメージしました。

しばらくすると、ようやく楽になってきて、お腹の上部の皮がぐっと厚くしっかりした感じがしました。
それまで、感情レベルでのお腹は、ふにゃふにゃだったようです。

物事に対する認識そのものにも影響がくるような驚きと気づきでした。
そして、疲れました(笑)。

***********************

第346弾無料遠隔ヒーリングを受けさせて頂き、ありがとうございました。
今回はとても分かり易いテーマだったので、色々な感情が浮上し、
感覚も分かり易い、捉えやすいだろうなぁと思いました。

実際にワークをしてみると、全く感じられませんでした。
これはブロックが強いという事なのかなぁ?と、後日再度トライしてみたのですが、
やはり全然感覚を感じられませんでした。

お金や愛、才能、自分の居場所。どれも無くなったら怖いと思っているし、お金に関しては、
最近特に「なんとかしたい!」という思いがあるので、今回のテーマはある意味チャンスだなぁと思っていたのですが、再度トライした時には、絶対触れないように気を張りつめて頑張っている存在がいるような感じというか、そんなイメージが出て来ました。
普段、深い呼吸をしていくと、リラックスしていき、いつもの意識から少しずつ違う意識になっていく感じがあるのですが、今回はそうなると困るからなのか?リラックスという感じさえもありませんでした。

まずお金に関して・・・と思って始めたのですが、
「とりあえずなんとか頑張ってるんだから、そんな感覚を感じて、本当に無い状態を引き寄せてしまったら困る!」と強く拒絶するような私がいました。今回はこれ以上出来ないかなぁ?と思ったのですが、
「それだけ怖がっているんだね。」という事に意識をむけ、再度深い呼吸をしてみました。
すると本当に少しですがリラックスする感じというか、身体の力が少しだけ抜けた感じがありました。

以前もお金の不安を持っていると思っていたのですが、今の方が以前よりかなりお金の不安が強くなっていると、今回のワークで感じました。確かに最近何をするにも「お金ないからなぁ・・・」と躊躇する事が多くなっていて、とても嫌な気分というか、縮こまるというか、狭くなっていく感じがありました。

以前は、愛とか才能という事にもっと意識が向いていたような気がします。
才能が無かったら辛いとか、愛されていなくて哀しいとか、そういう感情を持っていたのですが、最近はそういう事で切なくなる事が減ったなぁと思っていました。
これは乗り越えたのではなく
「そんなことより、とりあえずお金!」と、愛とか才能は諦めて、更に歪んだ感じになっている
のかもしれないと思いました。
ただ今回のワークで、その事に気付けたのは良かったと思っています。

***********************

今回もありがとうございました。今回のテーマを基に何度かWORKを行い、いくつかの感情が見えたのですが、印象に残ったのが、自分が他人から奪った人の感情です。なぜ奪ったのか、やはり自分が無い、もしくは奪われた状態にあり、それを埋めるために奪ったことが良くわかりました。これらの感情に息を吹きかけると、それらの失われたものも「ある状態」に中和されていったように感じました。あと一つ、母親から奪われ、ある状態に落ちた女性の感情だけはとても固く、こちらの感情とはしばらくお付き合いとなりました。

***********************

奪われた、と感じるものは、「愛情」でした。
私に向けられるはずのものが、相手がいるせいで、私に届かない。
真実かどうかではなく、ただそう思い込んでいる。
相手と自分を比べて、自分には無いとおもってしまう。
周囲は、相手が困っている時はサポートするのに、
私の時はない。
相手がミスをしてもかばうのに、私の時はない。
そういうもの全てが、相手がいるせいで、私には無いと被害者になっている。
感情を感じていくと、一人だけ取り残されるような孤独感。
怒り、憎しみ、みじめさ、どうやっても自分には手に入らない悔しさ。いくつもの感情が入り混じっていました。

相手の態度を見ると、周囲の気を引くことで気に入られようとする。
愛想良くすることで、愛されようとする。
そうしないと、孤独感でどうにもやってられない。
自分の中にあるものと同じものがあることに気付きました。

感情を感じていくときに、体感から離れてしまうと、
先へ進めないこともわかりました。

憎しみを感じていくと、自分と分離しないと焼き尽くされてしまうほどの強う感情があり、
自分で受け止めきれずに、切り離したことも感じられました。

私から相手を見ている時に、
外からの愛情で埋めても、中身まで埋められていないことがわかり、
自分で自分を満たしていく以外には、満たされないことも感じ取れました。
相手が、どんなにたくさんのものを引きつけていたとしても
自分で自分を守れるものがなければ、無いことと同じ。
私は、自分の内面を満たしていけば、それでいいのだ、と妙に納得できたワークとなりました。

もう一つの体験では、
体調の悪いときの自分が浮かびました。
病気になることで、優しくしてもらったり、気を引いたり、誰かの愛情を得ようとしましたが、
その場で愛を感じられても、その人が去って行って、
他者と話をしている時の楽しそうな姿を見ると、嫉妬心や、強い孤独感が浮かびました。
寂しさ、悲しさなどが浮上したので、
命の呼吸をしながら、感情をみていくと、寂しさや孤独感からひとしきり泣いた私は、
むっくり起き上がり、自分で食べたいものを調理し、食べることで元気になっていくという変化を体験できたのです。


自分で自分を守れるようになっていく過程を体験できたことで、
また一つ、長く関わって来たテーマを通じて成長できたように思います。

今回もお世話になりました。
ありがとうございます。

***********************

先祖代々、お金関係と健康関係に不安を抱えて来ていたようです。

おだてられ連帯保証人になりスッテンテンになった何代か前のおじいさん…
何時しか酒にまみれ健康を害してしまったようです…
時折、自分の健康に不安を感じていたのは…、日本酒のお燗した匂いが大の苦手なのも…?!

一度にトライしたつもりは無いのですが、絡み合っていたのですね。

少しずつ受け止めていこう、と思います(;_;)

ありがとうございましたm(_ _)m

***********************

形に残るもの・・・ではなく活用して消えるものにお金を活用することとなりました。全般的に機会とタイミングを質量に優先させることとなり、月並みな言い方をすると、学習応用して身に着いた知恵はいくらでも何事をも生み出しては循環させていく、といった感じになったようでした。ついでのような感じで、エネルギー的な観点からニュアンス、物質的な要素に至るまで循環しないと腐る・・・ということを物理と非物理の間のような形で見聞きすることとなりました。

ありがとうございます。

***********************

区切りや切れ目、失うことの怖さが首筋に集まり首に傷みが出やすい週でした。
結果として、先週やり残した憎しみの感情とも合わせて「無いのは○○のせいだ!」という自分の被害者意識とも向き合うことになりました。
無理に忙しくして誤魔化さず、自分を労りながら進められたと思います。
無い、減っていく、奪われたという思考に振り回される頻度は少なくなりましたが、無くなることはありません。
これまでの取り組みを振り替えって、そんな感情が自分の中にあることを認めて一緒に歩んで行こうと思います。

最近の別れ、そして新たな出会いの起きる奇跡のようなタイミング。色々なギフトも頂いた一週間でした。

***********************

先ず、最初に感じたことは、翌日(木)辺りから、ぴたりと密着感のあるエネルギーがありました
オーダーメイドして着たような心地よいフィット感と言いますか

分離しているときの自分は、足元がフワフワ、上半身は宇宙に引っ張られている、ハートがどちらに納まって良いのか解らない状態で、これがいわゆる不安なのだなと思いました

仕事場で揺さぶられることがあっても、力まずすっと立て直せる、今まで怖いと手離せなかったしがみつきや孤独が薄れ、一人ってなんて気持ちが良いものなんだろうと、充足感さえあります
ひとりと孤独は違うんですネ(^-^;

そして、テレビを見ていてフッと気がついたのですが、火曜サスペンス等の事件ドラマで、最後に断崖に追い詰められて、犯人が怒りをあらわにしながら、自供を始めますよね
そして悲しみと憎悪を吐き出して膝を曲げ、涙を流しながら力尽きるシーンです

手錠をかけられやっと観念すると、同一人物とは思えないほど素直になっている
、これって~解放ワークじゃン!って思ったんです

背景は違っても、もう逃げられない、観念したところで、やっと認めたくない物を受け入れるのは、何だかとても似ているなと感じました(^^)

解放ワークとは?と問われた時、こんな説明もアリかなと思いました

今週も有難うございました
m(__)m

***********************

とにかく忙しく、睡眠時間もあまり確保できない状態で
ずっと寝不足が続いていましたが、その中でもいろいろ
考えることや気付きが多い日々を過ごしていました。

無い、減っていく、などマイナスの思考に囚われることが
これまでは多かったのですが、やっとあることに気付き、
感謝できるようになってきたのが最大の喜びです。これも
きっと定期的にヒーリングを受け取らせていただいている
お陰だと感謝しています。





          目次へ   


   Copyright (c) 2009-2010 Healing-Gate.com. All Rights Reserved.