ヒーリングゲートは、スピリチュアルヒーリングサロン(東京)です

本文へジャンプ
メイン画像  
ホームボタン 瞑想会・セミナー スケジュール プロフィール サロンへのアクセス お申し込み・お問い合わせ

2017/4/11 満月の瞑想会 


今回は本降りの雨の中、お足元悪い中、お集まりくださいましたみなさま、ありがとうございました。

みなさんの近況などお聞きしながら、それぞれの状況の中でこの瞑想会で降りてくるエネルギーを受け取られて行かれたと思うのですが、過去世から持ち越している痛みが浮上したり、気づきと解放、そして在り方を問われるような流れがあったのではないかと思います。

【ご感想】*******************************

こんにちは。

昨日の瞑想会では、大変お世話になり、ありがとうございました。

みなさんとのお話の中で、「宗教」というキーワードが、やはり気になってしまいました。

KOUさんのアドバイスでもあるように、
単純に宗教だけではなく、宗教に似た何かを、いろいろな角度で投影してみてしまっているのかもしれません。

今世は特に、『自由』というのが、自分のテーマであることは認識しているのですが、

改めて、深く感じていくことで、新たな広がりに繋がりそうです。

また新たな視点で過ごす、スタートになった気持ちです 。

きっと、このスタートが、大きく何かに繋がっているような気がしています。

またお会いした時に、その変化などの近況報告が出来ればと思っています。

今回も貴重な時間を、ありがとうございました。

*************************

お世話になっております。
本日は、満月の瞑想会有難うございました。
無料遠隔ヒーリングと合わせて感想をお送りします

自分の魂のミッションを起動させ、光の柱として在るよう最高最善に働きかける
今回のテーマを見て、正直ピンとくるものはなかったのですが、
でもなんか受けたい という衝動にかられて申し込みました。
受けた後も、テーマに関わるような気付きは特に感じられませんでした。
けれど今日の満月の瞑想会を受けた事自体が、そのテーマに深く関わっていました。
瞑想会の参加は今日2回目で、1回目は自分の深奥となる愛に触れられたような、とても幸せな体験でした。
今日はどんな感じだったかと一言で言い表すと、無料遠隔ヒーリングのテーマそのものだったような気がします。
KOUさんの誘導してくれる瞑想の中で、私は過去世の痛みのようなものを思い出しました。
そして、それは今までの悲しみや怒りの全ての根源になっているような痛みでした。
今まで自分が傷ついてきたことが、あぁだからかぁと納得させられるものでした。
そしてその痛みの根源の裏側には、自分の本望のようなものが見えます。
痛みを通して人とつながるのではなく、自分が自分でいる事の喜び、それをただ互いに喜び合う
それが私のミッションなんだと。
そのミッションに私は恐れを抱いている事にも気づかされました。
けれど、もう痛みの中にはいたくない、決意しようとしている自分がいます。
今日は本当に深い気付きを頂きました。
そして自分が変わっていくことによって、色んなものが連動して変わっていくような、
もはや私一人の問題ではないんだなぁと励まされました。
しばらくは、今までずっと気付けなかった痛みに寄り添ってみようと思います。

有難うございました。

*******************************

この場で解放が起こった方、痛みがあることに改めて気づかれた方、様々だったと思いますが、瞑想会の後もこの働きかけは、みなさんの人生の中で働き続けると思います。

一瞬一瞬を大切に、自身を光の柱として立てていかれますよう、お祈りしております。


今回も素晴らしいひと時をみなさまと過ごさせていただけましたこと、深く心から感謝申し上げます。


ありがとうございました。

                    KOU



            目次へ   

   Copyright (c) 2009-2010 Healing-Gate.com. All Rights Reserved.