ヒーリングゲートは、スピリチュアルヒーリングサロン(東京)です

本文へジャンプ
メイン画像  
ホームボタン 瞑想会・セミナー スケジュール プロフィール サロンへのアクセス お申し込み・お問い合わせ

2017/3/4 感情解放ワークショップ 


この日は久しぶりの方、継続してご参加くださっている方々のクラスでしたので、普段一人でワークされているとき、どこで詰まってしまうか、不明点等を重点的にお話しさせていただきました。

そしてそれぞれの方のテーマを少し掘り下げ、核心の感情に至るヒントなどを解説した後、実践に入って行きました。


【ご感想】******************************

寂しいを受け入れて、いつも一緒にいるからね
をして、どう良くなるんだろうって思っていました。
そっか、まわりも私をひとりぼっちにしなくなるんですね。^_^ なんか安心しました。!!

今日は毎週の大勢の朝礼の時、苦痛だったのですが、私がいるよってやってみたら、
大勢いるのにひとりぼっちという気持ちから、
私はここにちゃんといるって、思えました。

今日だけまぐれじゃなく、
これからもそう思えるようになっていきたいです。^_^

昨日やった瞑想では、
遠隔ヒーリングとワーク両方の効果だと思いますが、
おりてくる言葉を信じてもいいんだよ、、、、
と思えたところで、あれ?ほんとに?
となったので、もう少しこれはかかりそうですが、前より、自分でやる時のエネルギーは流れやすくなったかもと思いました。

今日ももろすごい忙しかったのですが、
なんとか生きてました。笑

日曜から今朝まで、胸が苦しかったのですが、
忙しくてそれどころじゃなく、苦しさがなくなりましたが、これが何かまた向き合ってみたいと思います。

************************

土曜日は久々のWSで、充実した時間をありがとうございましたm(_ _)m

やはりワークをがっつりやると体力消耗するので、土曜日は早く寝て日曜は遅く起きました笑
そして昨日も引き続きワークをして、まだ途中の段階ではありますがかなり色々なものが出て来ました。
「泣きたい」という思いが強く出てきたので、感情に任せて泣きまくっていました。
ある程度「泣きたい」という気持ちが落ち着いたので、これからワークの続きになりますが、彼はもう遠くへは行かないような気がします。

また、同僚の彼への気持ちも少し軽くなったと言うか、状況が動かないこと=待つことの辛さを全く感じなくなっていました。
諦めとは違い、「事態を受け止める」とはこう言うことなんだな、と感覚で理解出来た感があります。
実際に何かがあった訳ではないのですが、少し心の距離が近くなったような気もしています。

このワークを終えたらどんな変化が起こるのか分かりませんが、あと一息なので引き続き頑張っていきます。

それでは、今回もありがとうございました。
またよろしくお願い致します。

************************

昨日はお世話になりました。

苦手だと気が付かなかった感情にやっと自分で気がつけましたが、核心まで行かれないまま、揺れ動く嫌な感情に思考で抵抗していました。

ワークショップで向き合うことができましたが、一つの感情と向き合って少し感情が落ちついてきたころに、コウさんから何か質問されて出てきた感情を体のどこで感じるか…この流れがまだ自分でしっかり掴めないまま一つの感情と向き合って終わるというパターンを私はしているので、この流れをしっかり掴んで相手の感情に入って受け止めて最初の場面に戻った時にどう見えるかが一人でできるようになりたいと思います。

どうもありがとうございました。

************************

2/25の感情解放ワークで発見した恐れの感情、これが自身の命の願いを妨げている大きな要因の一つであろうと思われましたので、3/4での感情解放ワークでも恐れの感情を取り扱おうと思っていたところ、それに関する過去世がでてきました。深い悲しみも伴っています。それを味わっています。

許せない、という気持ちが繰り返しでてきたのですが、KOUさんにそれは思考で、感情の蓋だと指摘され、そうなのかー、なるほどと思いました。許せない、という気持ちの下にある、惨めさや悔しさ、深い悲しみ、絶望などを感じていくようにとのことでした。

許せない、と感じた時に、命の呼吸を痛みを感じる部位に送るようにしていますが、まだ、表面だけなぞっている感じで、深く潜っていく感じにはなっていません。

また、体を感じた際に、体の中では意識がいっていないところをかんじ、そこへ命の呼吸を流すようにするのも有効であるとアドバイスいただきました。これからはそのやり方もトライしてみようと思います。

***********************************


深い感情が出てくると、体感覚を感じながら意識を保っているように見えても、気が付くと感情のエネルギーに引きずられがちになります。

まずはその感情を感じているときに、体感覚が「抜けている」ところがないかなど、細かくチェックしてみましょう。

足の感覚が無かったり、胸から上の感覚がないなどといった具合に抜けているところがある時は、まずはそこに命を満たして、しっかり身体に意識を戻していきます。

こうすると、しっかり感情のエネルギーを受け止めていけるようになります。

参考までに。

今回もみなさまの真摯な取り組みに立ち会わせていただき、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

                     KOU





                    目次へ   

   Copyright (c) 2009-2010 Healing-Gate.com. All Rights Reserved.