ヒーリングゲートは、スピリチュアルヒーリングサロン(東京)です

本文へジャンプ
メイン画像  
ホームボタン 瞑想会・セミナー スケジュール プロフィール サロンへのアクセス お申し込み・お問い合わせ

2017/3/15 感情解放ワークショップ 


この日は初めてご参加の方と、常連の方々のご参加でしたが、みなさんそれぞれに深い解放や気づきがあったことと思います。

解放は確かに苦しいことも多いですが、時折ハッとするような素晴らし感覚を体験することもあります。苦しい道のりの中で、ちゃんとご褒美が用意されているんですね。

そんなご褒美をしっかりと受け取られた方もありました。


【ご感想】******************************

昨日は、感情解放ワークに参加させていただきありがとうございました。

加害者意識が出始めてきたことをお話ししましたが、ワークショップの中で罪悪感に耐えられず自ら命を絶つ情景が浮かびました。

自分を責めるという行為が感情の蓋ならば私は、加害者意識をまだまだ誤魔化しているのだなと気が付きました。

現実は、まだ糸が絡み合っている状況で、怒りに満たされてしまいますが、そんな中でも私自身の感情には気付きが多くあり前進している感じがあります。

ヒーリングゲートという場所で、様々な事をKOUさんから教えて頂き、 自分の人生を動かせるのは自分だとあらためて感じた時間でした。

ありがとうございました。

************************

お世話になっております。

今回もありがとうございました。

今日は気分はすっきり、でも身体はぐったりという感じでした。

最終的には、両膝下にあった「悲しさ」を迎えに行けて良かったです。
自分の足に、まるで重金属のハイソックスでもはかせていたようではないか、と、
本当に申し訳なく、今までごめんなさいごめんなさい、と謝りながら迎えに行きました。
特に弱くさせていた左足には、昨夜、痙攣とも痛みとも全く違う、心臓のような鼓動が出ました。
弱いどころか、その部分は今まで、感情として生きてさえいなかったんですね……。


そこに至るプロセスで、真に自由で軽快で心地良い状態を体感できたことも素晴らしかったです。
「こんなことってあり得ない」と思考したとたんにそこから離れてしまい、惜しいことをしました(笑)。

感情解放では今までずっと重いものが続いてきて、自宅でワークしていても暗くなってしまい、
生活全体のトーンまで暗くなっていたのが、すとん、と楽になりました。
これがなければ、感情解放からずるずると逃げて終わっていたかもしれず、
KOUさんが仰っていたように、魂のプログラムはうまくできているのだなあと感慨深いです。

************************

先日はお世話様でした🙇💞

いつもより、ゆっくりジワジワと身体が楽になり沢山のことに気付かされました。

主人と向き合い、加害者としての自分、家に帰っていつもより優しく接する事ができてました。
特別、主人と喧嘩しているわけでもなく、上手くいっていないわけでもないのですが、接する気持ちにゆとりがあり人間愛が生まれてきたような感じです(笑)

自分の中身を濃くすること掘り下げる事、何か掴めそうな気がしました。
自分と向き合って行きます。

本当にありがとうございました🙏
感謝💖

***********************************


解放の最中には、過去世の奇想天外なストーリーを見たり、長いこと忘れていた幼い頃のこと、あるいは日常の中で無意識に沈んでいた様々な気持ちがたくさん浮上してきます。

それらの中のわだかまりをきれいにしていくと、その瞬間から人間関係が大きく変わったりして、世界の感じ方、見方が調和と安らぎに満ちたものに変化していきます。

ストーリーの中で深刻になりすぎず、ご自身のペースでコツコツワークを進めて行っていただければと思います。

今回もみなさまの真摯な取り組みに立ち会わせていただき、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

                     KOU





                    目次へ   

   Copyright (c) 2009-2010 Healing-Gate.com. All Rights Reserved.